現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 高輪今昔物語「写真で見る、知る、話す高輪地区の昭和・あの日 あのときPart3」が開催されました

ここから本文です。

更新日:2020年1月24日

高輪今昔物語「写真で見る 知る 話す高輪地区の昭和・あの日 あのとき Part3」が開催されました

6月29日(土曜)に、区民参画組織タウンミーティングTAKANAWAの分科会の一つである「高輪今昔物語」主催で「写真で見る 知る 話す高輪地区の昭和あの日・あのとき Part3」が開催されました。

当日のワークショップでは、参加者が昔懐かしい写真を持ち寄り、写真の背景にある歴史や文化を紹介しました。

今年は港区の都電廃止50年の節目の年であるため、貴重な都電関連の展示と港区観光大使でもある高輪今昔物語のリーダーに当時のお話をして頂きました。

なお、 集まった写真はデジタル化し、区ホームページや展示会等で活用します。

work shop1

司会は地域の大学生

work shop2

高輪今昔物語リーダーのあいさつ

 

work shop9

参加者からの説明

 

 work shop8

 懐かしい都電関連のグッズとパネル写真

work shop7

貴重な当時の都電関連グッズ

work shop6

わかりやすい都電の解説

 

集まった写真は、随時区のホームページで公開していきますので、ぜひご覧ください。

高輪地区歴史・文化資産のデジタルアーカイブはこちら

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123