現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > 暮らしの情報 > 地域のできごと > 高輪台小学校防災教室が実施されました

ここから本文です。

更新日:2018年12月15日

高輪台小学校防災教室が実施されました

平成30年12月1日(土曜)、高輪台小学校で防災教室が実施されました。

訓練は児童の防災意識を向上させる目的で行われ、各学年で違う内容を体験しました。1年生は災害が起きた時に、どこへ避難するかを考える。2年生は煙ハウス体験とD級ポンプによる消火見学・炊き出し見学・避難所の見学。3年生は津波DVDの視聴・避難の仕方を考える・避難所の見学。4年生は危険な場所の確認をし合う・防災マップを作成。5年生は炊き出し体験・水消火器体験・避難所見学・津波DVD視聴。6年生は避難所運営体験・備蓄倉庫について学びました。

学校の授業の一環として行われた訓練ですが、地域の防災協議会である高輪地区防災ネットワークや高輪消防署、消防団の方々の協力により行われ、中身の伴った児童にとってより効果的な訓練となりました。 

kemuri1
煙体験ハウスの様子

takidaasi2
炊き出し訓練の様子

 

3
水消火器訓練の様子

4
マンホールトイレの説明を聞いている様子

 

5

備蓄倉庫のクイズをしている様子

6

避難所運営について学んでいる様子

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-5421-7621