ここから本文です。

更新日:2022年9月21日

新型コロナウイルスワクチンの小児接種(5-11歳)について(9月21日(水)現在)

令和4年9月6日から、小児(5-11歳)への新型コロナワクチン3回目(追加)接種が開始されました。

港区においても集団接種会場(港区新型コロナワクチン接種センター)にて引き続き小児(5-11歳)接種の1・2・3回目接種を実施します。

令和4年9月6日から「努力義務」が適用されました。

令和4年9月2日に開催された厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会において、オミクロン株流行下での新たな知見を踏まえた議論がされ、努力義務が適用されることとなりました。

※「努力義務」とは、「受けるよう努めなければならない」という予防接種法上の規定で、接種を強制するものではありません。

対象者

1・2回目接種(初回接種)

5歳から11歳までの方

※小児用(5-11歳)の2回目接種は、1回目接種から3週間の間隔をあけて接種します。

※2回目接種までに12歳になった場合でも、2回目接種は小児用(5-11歳用)のファイザー社ワクチンを使用します。

3回目接種(追加接種)

2回目接種を完了している5歳から11歳の方

※2回目接種から5か月以上の間隔をあけて接種を行うことが可能です。

集団接種会場

港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)港区芝5-18-2

地図

アクセス

都営地下鉄(浅草線・三田線)三田駅A7出口でてすぐ左隣、A8出口徒歩1分(エレベーターあり)

JR田町駅 三田口徒歩5分

※玄関に車いす用のスロープを設置しています。1階に車いす対応トイレあり

対象者

港区にお住まいの5歳から11歳の方

※原則、保護者の同伴が必要です。保護者がやむを得ない理由により同伴できない場合は、お子さんの健康状態等を普段からよく知る祖父母などの同伴も可能です。

実施日時

【9月】毎週金曜日 午後4時から午後8時30分まで、毎週土曜日 午前9時30分から正午まで、午後2時から午後4時30分まで

【10月】毎週金曜日 午後4時から午後8時30分まで、毎週土曜日 午前9時30分から午後1時まで、午後3時から午後6時30分まで

ワクチンの種類

ファイザー社製(小児用)

持ち物

・接種券

・本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証等)

・予診票(会場にも用意しています)

・母子健康手帳

小児接種3回目(追加)接種の接種券について 

令和4年9月16日(金)発送

※2回目接種を令和4年5月16日までに完了した方が対象です。以降、約2週間ごとに順次発送します。

3回目接種券がお手元に届くまでに接種を希望される方へ

接種券がお手元に届くまでに小児接種の3回目接種をご希望の方は、集団接種会場(港区新型コロナワクチン接種センター)にて接種券を発行しますので、予約なしで接種が可能です。マイナンバーカードや健康保険証などの本人確認書類1・2回目の接種記録証をお持ちください。その場合、金曜は午後4時から午後8時まで、土曜は午前9時30分から午前11時30分まで、午後2時から午後4時までの間にご入場ください。

集団接種の予約

接種券に記載の「接種券番号」とパスワードが必要です。

インターネットで予約する場合

予約サイトボタン(外部サイトへリンク)

電話で予約する場合

港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(英語、中国語、韓国語での対応可能 / 3Languages Available English,Chinese,Korean)

※おかけ間違いにご注意ください

<受付時間>

平日 午前8時30分~午後8時

土・日・祝日 午前8時30分~午後5時30分

接種券発送日

1・2回目接種 

令和4年2月15日(火曜)から順次発送

3回目接種

令和4年9月16日(金曜)から順次発送

【5~11歳のお子様の保護者の方へ:接種の前にお読みください】

【ファイザー】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(小児(5~11歳)接種用)(PDF:1,011KB)

【ファイザー】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(小児(5~11歳)追加(3回目)接種用))(外部サイトへリンク)

 

個別接種

開始日

令和4年3月1日(火曜)

個別接種医療機関

小児接種を実施する医療機関については、小児個別接種医療機関一覧(6月1日時点)(PDF:241KB)をご覧ください。

ワクチンの種類

ファイザー社製(小児用)

接種にあたっての注意点

・接種対象年齢は、1回目接種時の年齢に基づきます。1回目に小児用ワクチンを接種した方は、2回目の接種時までに12歳の誕生日を迎えていても、2回目接種は小児用ワクチンとなります

・新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの同時接種は可能です。ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後(2週間後の同じ曜日の日)以降に接種できます。

・新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔などについては、かかりつけ医などにご相談ください。また、お子様に基礎疾患があるときなど、ワクチンについて疑問や不安があるときも、かかりつけ医などにご相談ください。

・新型コロナワクチンの接種を受けることは強制ではありません。接種を希望しているにも関わらず身体的事由により、やむを得ず接種できない人もいます。感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持ったうえで、お子様及び保護者の方の意思に基づいて接種をご判断ください。ただし、16歳未満の方の場合は、原則、保護者の方の同伴と予診票への保護者の署名が必要となり、保護者の方の同意なく接種が行われることはありません。署名がなければワクチンの接種は受けられません。幼稚園・学校や周りの人等に接種を強制するなど、接種を受けていない人に対して不利益を及ぼす行為や差別的な対応をすることのないようにお願いします。

港区における小児新型コロナワクチン接種の調査について

5-11歳の小児用ワクチン接種者と12-15歳の一般用ワクチン接種者の副反応の発現状況を比較した結果(PDF:284KB)

2022年3月から実施中の小児接種(5-11歳)の副反応に関するアンケート(令和4年5月9日時点報告)

1回目接種アンケート 令和4年5月9日時点報告はこちら(PDF:267KB)

2回目接種アンケート 令和4年5月9日時点報告はこちら(PDF:646KB)

※2021年11月に実施した小児接種に対する区民の意識調査結果はこちら(PDF:143KB)

障害のあるお子様への港区新型コロナウイルスワクチン接種タクシー利用券の送付について

港区内の自宅から港区内の接種会場等(個別接種医療機関を含む)への移動にご利用できるタクシー利用券をお送りしています。

対象者

港区に住民登録がある次の手帳を所持する5歳から11歳の方

身体障害者手帳のうち、下肢機能障害、体幹機能障害、視覚障害、呼吸器機能障害それぞれ1~3級、内部障害1級

愛の手帳1・2度

精神障害者保健福祉手帳1級

タクシー利用券発送日

1・2回目接種用:令和4年2月18日(金曜)

3回目接種用:令和4年9月16日(金曜)

タクシー利用券に関するお問合せ

保健福祉支援部障害者福祉課障害者給付係

電話番号:03-3578-2668、03-3578-2389

ファックス:03-3578-2678

接種にあたっての参考資料(5歳~11歳の保護者の皆様へ)

・新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ)(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

・新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(5~11歳のお子様向け)(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

・厚生労働省ホームページ(5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ)(外部サイトへリンク)

・厚生労働省ホームページ(新型コロナワクチンQ&A:小児接種(5~11歳))(外部サイトへリンク)

・愛育病院ホームページ(5歳から11歳のお子さんに新型コロナワクチンの接種を検討している保護者の方へ)(外部サイトへリンク)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

【予約受付・問合せ先】
港区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話番号:0120-252-237(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語/ 3 Languages Available English,Chinese,Korean)

<受付時間>
平日:午前8時30分~午後8時
土曜・日曜・祝日:午前8時30分~午後5時30分