ここから本文です。

更新日:2024年1月4日

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(以下「ワクチンパスポート」といいます)とは、予防接種法に基づき市区町村で実施された新型コロナウイルスワクチンの接種記録等を接種者からの申請に基づき交付するものです。

マイナンバーカードをお持ちの方は、新型コロナウイルスワクチンを接種した証明書をアプリ上で発行することができます

アプリ版の発行が困難な方は、窓口での申請、電子申請または郵送による申請により接種証明書を申請することができます。

ワクチンパスポートの種類

【1.海外用および日本国内用】

海外渡航を目的とした証明書(日本語と英語併記)です。

接種証明書アプリによる電子交付

スマートフォンで、デジタル庁のホームページより接種証明書アプリをインストールの上、マイナンバーカードと旅券を使って申請する方法です。詳細はデジタル庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

紙の証明書の交付

  1. 窓口での申請
  2. 電子申請
  3. 郵送による申請 のいずれかで受け付けています。

【2.日本国内用】

日本国内での使用を目的とした証明書(日本語表記のみ)です。

接種証明書アプリによる電子交付

スマートフォンで、デジタル庁のホームページより接種証明書アプリをインストールの上、マイナンバーカードを使って申請する方法です。詳細はデジタル庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

紙の証明書の交付

  1. 窓口での申請
  2. 電子申請
  3. 郵送による申請 のいずれかで受け付けています。

コンビニ交付が始まりました

マイナンバーカードをお持ちの方は、一定の手続きを行うことで予防接種証明書(ワクチンパスポート)をコンビニエンスストアで交付を受けていただくことができます。詳しくは厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

ワクチンパスポート申請の ご案内チラシはこちら

<ご案内チラシ>(PDF:436KB)
(PPT:270KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

電話番号:03-6453-6757