ここから本文です。

更新日:2022年6月1日

新型コロナワクチン接種タクシー利用券の送付について(4回目接種)

事業の目的

高齢者、障害者等の新型コロナワクチン接種場所への移動を支援するため、タクシーで移動する際の交通費の負担を区で補助します。

対象

(1)要支援・要介護認定を受けている人
港区内に住民登録がある要支援・要介護認定を受けている人(高齢者施設等入所者を除く)へは、令和4年5月31日(火)に発送しました。
(2)18歳以上の障害者
港区内に住民登録がある1月29日までに3回目接種を終えた18歳以上の障害者(※)(障害者施設等入所者を除く)には、令和4年5月31日(火)から順次発送します。

(※)障害者:身体障害者手帳のうち、下肢機能障害、体幹機能障害、視覚障害、呼吸器機能障害それぞれ1~3級、内部障害1級所持者、愛の手帳1・2度所持者、精神障害者保健福祉手帳1級所持者

対象のうち、1月30日以降に3回目接種を終えた18歳以上の障害者(※)で「4回目接種券を発送する対象者(申請不要の方)」には、保健所の4回目接種券発送スケジュールに合わせて順次発送します。

なお、障害者(※)で「接種券の発行申請が必要な方」は、タクシー利用券の送付についても申請(電話連絡)が必要です。障害者福祉課障害者給付係(03-3578-2668)へご連絡ください。

事業詳細

港区内の自宅から港区内接種場所等への移動にタクシーを利用するときに、タクシー利用券を利用できます。

利用方法

(1)事前にタクシー券のウラ面に必要事項を記入します。
(2)区が協定を締結しているタクシー業者のタクシーに乗車し、接種場所に到着した際にメーターに表示される乗車料金をタクシー利用券のオモテ面に記入します。
(3)全て記入が済んだら、タクシー利用券を1枚ミシン目で切り取り、運転手さんに渡してください。

 

(タクシー利用券イメージ) 

 

オモテ                     ウラ  

 

 タクシー券表0531タクシー券裏0531                                      

利用できるタクシー会社

タクシーを予約する際には、港区の新型コロナワクチン接種タクシー利用券を使って予約したいということをタクシー会社にお知らせください。 

・利用できるタクシー会社一覧 令和4年4月1日現在(PDF:258KB)

トラブルを防ぐため、港区の新型コロナワクチン接種タクシー利用券を使用したいということを乗車前に乗務員にお伝えください。
また、タクシーを予約する際には、港区の新型コロナワクチン接種タクシー利用券を使って予約したいということをタクシー会社にお知らせください。

注意事項

(1)ワクチン接種券が届いていない人に、タクシー利用券が先行して届く場合があります。ワクチン接種券については、3回目接種から5ヵ月経過した人に順次送付しておりますので、ワクチン接種券が届き、実際にワクチン接種を行うときにタクシー利用券をご利用ください。
(2)タクシー利用券は2枚です。接種会場への行きで1枚、帰りで1枚ご利用ください。
(3)新型コロナワクチン接種以外の目的では使用できません。
(4)第三者に譲渡できません。ご利用できるのは対象者ご本人のみです(家族等の同乗者については、一緒にご利用できます。)。
(5)乗車地域は原則として港区内です。
(6)タクシー利用券が汚損・破損等した場合はご相談ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉支援部介護保険課介護給付係
電話番号:03-3578-2876〜80
ファックス番号:03-3578-2884

保健福祉支援部障害者福祉課障害者給付係
電話番号:03-3578-2389、03-3578-2668
ファックス番号:03-3578-2678