ここから本文です。

更新日:2022年11月8日

障害のある方へ

知的障害や精神障害がある人で、「人の多い場所ではパニックになりやすい」、「慣れない場所では不安になって声をあげたり、走り回ったりする」、「障害特性などによりマスクをつけることができない」などの理由により集団接種会場での接種が困難な方については、港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)において専用の接種日を以下の日時で設けます。ご予約や詳細は新型コロナワクチン接種コールセンター(0120-252-237)へお問い合わせください。

・令和4年11月28日(月曜)午前9時30分から午後1時まで

・令和4年12月12日(月曜)午後3時から午後6時30分まで

聴覚障害のある方

予約方法

聴覚障害の方で、パソコン・スマートフォンで予約ができない方は、専用の申込用紙を郵送いただくことで集団接種会場の接種を予約することができます。

専用の申込用紙は、身体障害者手帳(聴覚障害)の所持者に対し、接種券に同封し発送しています。

ご希望の会場及び日にちの欄にご希望の接種開始時間を1つご記入の上、同封の返信用封筒(切手は不要です。)にてご返送ください(接種希望日の4日前必着です。)。

接種予約の確定は、郵送でお知らせします。

なお、ご返送された申込用紙に記載された接種希望日時を優先させていただきます(すでに予約システムに予約情報が入っている場合は、申込用紙に記載された接種希望日時に更新させていただきます)。

集団接種会場における配慮

タブレットを用いた遠隔手話通訳サービスや筆談、コミュニケーションボードの設置により、円滑なコミュニケーションをとれる体制を準備しています。

お問い合わせ

聴覚障害があり、電話でのお問い合わせが難しい方は、みなと保健所 保健予防課 新型コロナウイルスワクチン接種担当のFAX(03-3457-7787)をご利用ください。

視覚障害のある方

  • 音声コード(Uni-Voice)を印刷した封筒で接種券等をお送りしています。音声コード(Uni-Voice)により、ワクチン接種に関する基本的な情報を読み上げます。
  • 集団接種会場では、スムーズに接種が受けられるよう、常時付き添いができるスタッフを配備しています。
  • 接種に関する詳しいご案内は、「視覚障害がある方」をご確認ください。

障害により移動が困難な方

  • 障害者福祉課より、身体障害者手帳のうち下肢機能障害、体幹機能障害、視覚障害、呼吸機能障害それぞれ1~3級、内部障害1級所持者、愛の手帳1・2度所持者、精神障害者保健福祉手帳1級所持者に対し、接種会場への移動支援として、「新型コロナワクチン接種タクシー利用券」をお送りします。要支援・要介護認定を受けている方は、介護保険課より、「新型コロナワクチン接種タクシー利用券」をお送りします。

詳しくは、「新型コロナワクチン接種タクシー利用券の送付について」をご覧ください。

  • 集団接種会場では、会場ごとに複数台、車いすを配備しています。移動が困難なことにより車いすの使用を希望される方は、受付でお申し出ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

【問合せ先】
港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語)
平日:午前8時30分~午後8時
土曜・日曜・祝日:午前8時30分~午後5時30分

ファックス番号:03-3457-7787