ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

3回目接種について(9月21日(水)現在)

オミクロン株対応ワクチン接種開始について

令和4年9月20日(火)から、オミクロン株対応ワクチンの接種を開始しました。

港区におけるオミクロン株対応ワクチン接種スケジュール(PDF:126KB)

オミクロン株対応ワクチン

1・2回目接種(初回接種)を終えていて、直近の接種から5か月経過している場合は、オミクロン株対応ワクチン接種が可能です。

オミクロン株対応ワクチン接種については年代別に接種スケジュールを公表しています。

オミクロン株対応ワクチン接種については、オミクロン株対応ワクチン接種ページをご覧ください。

 

武田社ワクチン(ノババックス)の接種について

令和4年6月24日(金)から、武田社ワクチン(ノババックス)の接種を港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)で開始しました。

港区民限定で、接種には予約が必要です。

武田社ワクチン(ノババックス)の接種についての詳細はこちら

参考情報

※接種時にお子さんの一時預かりを行っています。詳しくはこちらをご覧ください。

1回目・2回目と異なる新型コロナウイルスワクチンを接種した場合でも、十分に抗体価は上昇します。ワクチンの種類に関わらずお早目の3回目接種をお願いします。(PDF:141KB)

3回目接種の対象者

新型コロナウイルスワクチンの接種をすでに2回受けた12歳以上の方で、2回目接種日から5か月が経過した方

※12歳から15歳の方は、原則保護者の同伴が必要です。区内の集団接種会場では中学生以上に限り、事前にダウンロードし次に示す2点を記載した予診票を持参する場合は、ご本人のみ(保護者の同伴なし)でも接種できます。 

1.予診票上部の「電話番号」記載欄に緊急連絡先(予診や接種の際に、必ず保護者の方と連絡のつく電話番号)

2.予診票下部の「保護者自署欄」に日付と保護者氏名

※武田社ワクチン(ノババックス)の接種については、18歳以上の方で2回目接種日から6か月が経過した方

接種会場

集団接種 

港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)港区芝5-18-2

港区新型コロナワクチン接種第2センター(旧富山県赤坂会館)港区赤坂7-5-51

港区集団接種会場スケジュール

9月集団接種会場スケジュール(PDF:115KB)

接種当日の持ち物

1 接種券

2 接種券に同封の予診票

3 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

【接種の前にお読みください】

【ファイザー】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(PDF:793KB)

【モデルナ】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(PDF:833KB)

【武田社ワクチン(ノババックス)】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(外部サイトへリンク)

接種の予約

予約方法

集団接種と、区内医療機関での個別接種では予約方法が異なります。

集団接種

3回目接種のご予約には、3回目の接種券に記載の「接種券番号」と「パスワード」が必要です。3回目接種の接種券がお手元に届いてからご予約ください。

インターネットで予約する場合

予約サイトボタン(外部サイトへリンク)

 電話で予約をする場合

港区新型コロナワクチン接種コールセンター
電話番号:0120-252-237(英語、中国語、韓国語での対応可能 / 3 Languages Available English,Chinese,Korean)

※おかけ間違いにご注意ください。
<受付時間>
平日 午前8時30分~午後8時
土・日曜、祝日 午前8時30分~午後5時30分

電話は混み合うことが予想されるため、24時間受け付けができるインターネットでの予約がおすすめです。
電話がつながりにくい場合は、しばらく間を開けてからおかけ直しください。

 

区内医療機関での個別接種

予約方法、接種日、使用するワクチン等の詳細は、各医療機関へ直接お問い合わせください。

3回目接種を実施している医療機関については、個別接種医療機関一覧(9月21日時点)(PDF:258KB)をご覧ください。

他の予防接種を受ける予定のある方へ

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンとの同時接種は可能です。ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。互いに片方のワクチンを受けてから2週間後(2週間後の同じ曜日の日)以降に接種できます。

接種券について

接種券発送スケジュール

接種券の発送スケジュールはこちら(PDF:98KB)

※港区以外に住民登録がある区内居住者について、港区の集団接種会場で接種する場合は「住所地外接種」の届け出が必要です。届出方法などは、「やむを得ない事情がある場合の住民票所在地以外での接種について」をご覧ください。

新型コロナワクチン接種タクシー利用券の送付について(3回目接種)

高齢者、障害者等の新型コロナワクチン接種場所への移動を支援するため、タクシーで移動する際の交通費の負担を区で補助します。

他区市町村で接種を受けた後に港区へ転入した皆様へ

港区に転入後、3回目接種を希望する方は、「接種券発行申請書」を提出してください。

港区では、港区内に転入する前に1・2回目接種を終え、その後新たに港区民となった方は、ご本人からの申請(「接種券発行申請書」の提出)に基づき、3回目接種の接種券を住民登録のある住所に発送します。

3回目の接種券は、申請受付後、接種可能となる時期までに接種券を発送します。

港区へ転入された方へ(新型コロナウイルスワクチンに関するご案内)

<日本語版ご案内>(PDF:537KB)

<英語版ご案内>(PDF:370KB)

申請方法

郵送、電子申請またはコールセンターで申請してください。3回目の接種券は、申請受付後、接種可能となる時期までに接種券を発送します。

郵送申請

申請書類

1 接種券発行申請書【日本語版】(PDF:225KB) / 接種券発行申請書【英語版】(PDF:131KB)必須)

2 1,2回目の接種済証または接種記録書の写し

3 本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)の写し(必須)

※代理の方が発行申請する場合には、申請者と被接種者(委任者)の本人確認書類のコピーが必要です。

なお、3回目の接種券は、申請受付後、接種可能となる時期までに接種券を発送します。

郵送先
令和4年8月29日(月)から

〒108-0014 東京都港区芝五丁目18番2号 港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館) 新型コロナワクチン接種担当 宛

※受取人払封筒の様式を印刷し、外枠に沿って切り、封筒に貼り付けていただければ、切手不要で郵送可能です。

<受取人払封筒_様式>※令和4年8月29日(月)到着分から(PDF:184KB)

電子申請

電子申請(外部サイトへリンク)

港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(英語、中国語、韓国語での対応可能 / 3Languages Available English,Chinese,Korean)

※おかけ間違いにご注意ください

<受付時間>

平日 午前8時30分~午後8時

土・日曜・祝日 午前8時30分~午後5時30分

※お電話では、下記を教えてください。

①1・2回目接種日

②1・2回目のワクチン種別

(③1・2回目のロットナンバー)

※送付先変更、大使館関係者等については引き続き申請が必要となります。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

【予約受付・問合せ先】
港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語)
3 Languages Available English,Chinese,Korean

<受付時間>
平日:午前8時30分~午後8時
土曜・日曜・祝日:午前8時30分~午後5時30分