ここから本文です。

更新日:2022年6月27日

武田社ワクチン(ノババックス)の接種について

令和4年6月24日(金)から、武田社ワクチン(ノババックス)の接種を開始しました。

武田社ワクチン(ノババックス)を接種可能な集団接種会場

港区新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館)港区芝5-18-2

※港区新型コロナワクチン接種第2センター(旧富山県赤坂会館)では武田社ワクチン(ノババックス)の接種を行っていませんのでご注意ください。

6月集団接種スケジュール(PDF:213KB)

7月集団接種スケジュール(PDF:212KB)

地図はこちら

地図

■アクセス

都営地下鉄(浅草線・三田線)三田駅 A7出口でてすぐ左隣、A8出口徒歩1分(エレベーターあり)

JR田町駅 三田口徒歩5分

※玄関に車いす用のスロープを設置しています。1階に車いす対応トイレあり 

接種対象者

18歳以上の方

接種回数・接種間隔

1・2回目接種(初回接種)

1回目接種後、通常、3週間の間隔をあけてから2回目接種が可能です。

1回目と2回目の接種では、原則として同一のワクチンを接種する必要がありますが、新型コロナワクチン(ファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社および武田社(ノババックス))については、下記のような場合に限り、1回目と異なるワクチンを2回目に接種すること(交互接種)は可能です。

・1回目のワクチン接種後に重篤な副反応が生じたこと等により、医師が医学的見地から、2回目に同一のワクチンを接種することが困難であると判断した場合等

交互接種の場合の1回目と2回目の接種の間隔は、諸外国の対応状況等を踏まえ、27日以上の間隔をおくこととされています。

3回目接種(追加接種)

初回接種で接種したワクチンの種類に関わらず、接種可能です。

2回目接種後、6か月以上の間隔をあけてから接種が可能です。

※4回目接種は接種対象外です 

接種の予約 

集団接種の予約方法

武田社ワクチン(ノババックス)の接種には予約が必要です。

予約には、接種券に記載の「接種券番号」と「パスワード」が必要です。

インターネットで予約する場合

※ノババックスを予約する場合は、「【〇回目接種】新型コロナワクチン接種センター(旧港勤労福祉会館【ノババックス】」と記載のあるものをお選びください。

予約サイトボタン(外部サイトへリンク)

電話で予約する場合

港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(英語、中国語、英語での対応可能 / 3 Languages Available English,Chinese,Korean

※おかけ間違いにご注意ください

<受付時間>

平日 午前8時30分~午後8時

土・日・祝 午前8時30分~午後5時30分

接種当日の持ち物

1 接種券

2 接種券に同封の予診票

3 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

【接種の前にお読みください】

【武田社ワクチン(ノババックス)】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(初回(1・2回目)接種用)(外部サイトへリンク)

【武田社ワクチン(ノババックス)】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(3回目)接種用)(外部サイトへリンク)

関連リンク

(厚生労働省ホームページ)武田薬品工業株式会社の新型コロナワクチンについて(外部サイトへリンク)

(厚生労働省資料)ヌバキソビッド(武田社)について(外部サイトへリンク)

(厚生労働省資料)ヌバキソビッド(武田社)を接種した方について(外部サイトへリンク)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課新型コロナウイルスワクチン接種担当

【問合せ先】
港区新型コロナワクチン接種コールセンター

電話番号:0120-252-237(対応言語:日本語、英語、中国語、韓国語)
3 Languages Available English,Chinese,Korean

<受付時間>
平日:午前8時30分~午後5時30分
土曜・日曜・祝日:午前8時30分~午後5時30分