• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者・介護 > 生活の援助(福祉サービス) > 新型コロナウイルス感染症対策買い物支援事業

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

新型コロナウイルス感染症対策高齢者買い物支援事業

利用期間を延長します

  新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、当初予定していた利用期間を3か月延長します。

 5月にお送りした利用者証は、継続して使用できます。利用者証をお持ちでない人は、お問い合わせください。

事業の目的

 新型コロナウイルス感染症により、外出して買い物することに不安を感じる高齢者を対象に、自宅に居ながら食料品や日用雑貨を調達することができるよう、買い物代行するサービスを提供することで、高齢者の不安を解消し、感染の予防を図ります。

対象世帯

   おおむね70歳以上の区内在住者で

 ①ひとり暮らし世帯 ②おおむね70歳以上の高齢者のみ世帯

 (おおむね70歳以上とは、令和3年3月31日までに70歳を迎える人です)

※対象の世帯には案内文をお送りしています。

事業の内容

  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、「持病があり外出が不安」「買い物で感染しないか心配」など高齢者の声に応え、令和2年6月~7月(2か月間)の期間を限定し高齢者の買い物を支援を実施します。                                (この度利用期間を延長し令和2月6月~10月(5か月間)に変更しています。)
  • インターネット等の利用が難しい高齢者でも、電話で簡単に予約、利用が可能です。
  • 介護保険の訪問介護(ホームヘルプサービス)を利用している世帯は、日頃サービスを提供している介護事業所のヘルパーが実施します。 

利用期間

  • 令和2年6月1日(月曜日)から10月31日(土曜日) まで

利用回数

  • 月8回まで

利用方法

  1. 利用者は買い物代行業者に買い物日時を電話で予約
  2. 予約日時に買い物代行業者スタッフが高齢者宅を訪問
  3. 買い物場所、商品(両手で持てる程度)を伝え、代金を預ける
  4. スタッフが買い物を代行し、商品とおつりを届ける

 ※介護保険のホームヘルプサービスを利用している世帯は、日頃サービスを提供している介護事業所が、利用者の希望に応じ買い物を代行します。

利用者負担額

  • 無料(ただし、商品代金は全額自己負担)

     ※買い物に交通費がかかる場合は、別途実費を負担してください。   

 

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部高齢者支援課在宅支援係

電話番号:03-3578-2111(内線:2400~2406)

ファックス番号:03-3578-2419