• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 子ども・家庭 > 港区要保護児童対策地域協議会とは何ですか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年3月30日

港区要保護児童対策地域協議会とは何ですか。

質問

港区要保護児童対策地域協議会とは何ですか。

回答

虐待を受けている子どもやさまざまな問題を抱えている要保護児童若しくは、要支援児童及びその保護者又は特定妊婦(以下「要保護児童等」)の早期発見や適切な保護等を図るために、地域の関係機関が子ども等に関する情報等を共有し、連携と協力により適切な支援を行うために平成18年7月に設置した機関です。

要保護児童対策地域協議会の構造
(1)要保護児童対策地域協議会(年1回程度開催予定)
(2)実務者会議(年4~5回程度開催予定)
(3)ケース会議(適時開催)

受付時間

事務局 港区立子ども家庭支援センター
月・水・金・土曜 午前9時~午後5時
火・木曜 午前9時~午後7時

休日

日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

特記事項

港区要保護児童対策地域協議会とは
(1)要保護児童等及びその保護者に関する情報その他要保護児童等の早期発見及び適切な保護を図るために必要な情報の交換
(2)要保護児童等に対する支援に関すること
(3)関係機関等との連携
(4)その他

実務者会議とは
(1)要保護児童等の総合的な状況把握及び支援事例の研究
(2)要保護児童等の早期発見及び適切な保護を図るための啓発活動
(3)その他
ケース会議とは
(1)要保護児童等の状況把握
(2)要保護児童等に係る支援計画
(3)要保護児童等に係る支援の経過報告及び評価並びに新たな情報の共有
(4)その他


要保護児童対策地域協議会委員
民生・児童児童委員(会長・会長職務代理)
子どもの人権専門委員
医療機関(医師会、各地区歯科医師会代表)
家庭裁判所
警察署
東京都児童相談センター
港区教育委員会
港区各総合支所区民課
保健福祉支援部障害者福祉課
みなと保健所健康推進課
総務部人権・男女平等参画担当課
子ども家庭支援部子ども家庭課長(委員長)

お問い合わせ先

子ども家庭支援センター(みなとキッズサポートセンター)

03-3432-8341