ここから本文です。

更新日:2022年11月1日

令和4年(2022年)11月1日配信

お知らせ

メールマガジンの配信をご希望される方は下記ページからご登録ください。

╋━━━━━━━━━━━━━━╋
 港区メールマガジンきらっと☆
 区長室から
 2022年11月1日 No.268
╋━━━━━━━━━━━━━━╋

■区長エッセイ

~「MINATOシティハーフマラソン2022」の話題をお届けします~

こんにちは、武井雅昭です。
秋も深まり、紅葉が楽しめる季節になりました。港区役所前のハナミズキも緑から赤へと衣替えしています。この時期は朝晩と日中と気温差が大きくなるので、羽織るものなどの服装で調節して、体調を崩さないようお過ごしください。

【MINATOシティハーフマラソン2022】

今月20日(日曜)に「MINATOシティハーフマラソン2022」を3年ぶりに開催します。2020年及び2021年の大会は、新型コロナウイルス感染症の影響により、残念ながら中止としましたが、今年は感染症対策を万全に期した上で開催します。
今大会では、ハーフマラソンに5,625名、ファンランに453名がエントリーしており、東京2020パラリンピック競技大会のマラソンコースにもなった都心・港区の多彩な表情を持つ魅力ある街並みをランナーが駆け抜けていきます。
この大会を一緒に走って応援してくださるゲストランナーとして、2000年シドニーオリンピックで銀メダルに輝いたマラソンランナーのエリック・ワイナイナさん、1991年東京国際女子マラソンで優勝されたマラソンランナーの谷川真理さん、港区在住で港区観光大使を務めていただいているデフリンピアンの髙田裕士さんとパラリンピアンの髙田千明さん、東京2020パラリンピック競技大会で日本選手団の旗手も務められた谷真海さんの5人の方々をお招きしています。
区立芝公園などでは「RUNRUNフェス」を開催し、ゲストランナーによるトークショーや、御成門小学校や地域団体等によるダンスや演奏など様々なイベントで大会を盛り上げます。ファンランの応援にはドラえもんがやってきて、ランナーをお見送りした後、フィニッシュ地点でお出迎えし、その後は撮影会も行います。走る方も応援する方もこの大会をぜひお楽しみください。
大会当日はコース周辺を中心に交通規制が行われます。事前にお知らせしていますが、沿道の皆さんや通行する車両、歩行者の方々など、当日はご不便をおかけすることとなります。皆さんのご理解・ご協力をよろしくお願いします。
大会の実施にあたっては、港区マラソン実行委員会、東京陸上競技協会、港区陸上競技協会をはじめ、大会開催にご協力いただいたコース沿道の区民、事業者の皆さん、ご賛同いただいた企業やボランティアの皆さんなど多くの方々に支えていただきました。心から感謝いたします。

【新型コロナウイルスワクチン接種】

現在、港区ではBA.4-5対応型のオミクロン株対応ワクチン接種について、区民以外の方も接種できる「予約なし・誰でも接種」を実施しています。対象は12歳以上の方で、1回目、2回目のワクチン接種を終え、直近の接種から3か月を経過している方です。
都営地下鉄三田駅直近の「港区新型コロナワクチン接種センター」で、接種することができます。
また10月25日(火曜)から、生後6か月から4歳までの乳幼児を対象に新型コロナウイルスワクチンの集団接種を愛育病院で実施しています。あわせて、接種後に不安な症状が出た場合に、24時間医師に直接相談できる「港区乳幼児新型コロナワクチン副反応ホットライン」を開設し、安心して接種できる環境を整えています。
これから冬にかけて、新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行が懸念されています。港区は本日11月1日(火曜)から、新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチンの同時接種を新型コロナワクチン接種センターで開始します。対象者は港区の高齢者インフルエンザ予防接種(無料接種)該当の方です。
新型コロナウイルスワクチン接種後の経過観察が終わった後に、同じ会場でインフルエンザワクチンを接種することができるので、別の日に足を運ぶ必要もありません。
また、新型コロナウイルスワクチンとインフルエンザワクチンを別々の機会に接種する場合も接種間隔を空ける必要はありません。
引き続き、早めのワクチン接種にご協力をお願いします。
ワクチン接種の会場や実施日時等の詳細については、港区ホームページをご覧ください。
https://www.city.minato.tokyo.jp/wakuchintan/corona_wakuchin/wakuchin1.html

令和4年11月1日
港区長 武井 雅昭

 

区長室からのお知らせです。

■広報みなと
広報みなと11月1日号を発行しました。
「子どもたちの笑顔あふれる社会をめざして 11月は「児童虐待防止推進月間」です ~「もしかして?」 ためらわないで! 189(いちはやく)~ 」の他、さまざまなトピックスや講座・催し物などのイベント情報、その他のお知らせを掲載しています。
ぜひ、ご覧ください。PDFでの紙面ダウンロードもできます。
https://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/minato2022/202211/index.html

■広報番組
下記番組を更新しました。
みなとNEWS(2022年11月)「SKDs 学びのまちプロジェクト」など
https://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/bangumi/minato-news/202211.html

■港区のできごと
2022年10月のできごとはこちらからご覧ください。
https://www.city.minato.tokyo.jp/houdou/kuse/koho/dekigoto/koremade/202210/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
港区企画経営部区長室広報係
〒105-8511 港区芝公園1丁目5番25号
03-3578-2036
https://www.city.minato.tokyo.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
登録内容の変更・停止の場合はこちらから
https://www.city.minato.tokyo.jp/kouhou/kuse/koho/mail-magazine/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2036

ファックス番号:03-3578-2164