現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 届出・証明・住民の手続き > 来日してから初めての外国人の住民登録には何が必要ですか。

ここから本文です。

更新日:2020年7月28日

来日してから初めての外国人の住民登録には何が必要ですか。

質問

来日してから初めての外国人の住民登録には何が必要ですか。

回答

日本に来て初めて外国人が住民登録をするにはパスポート・在留カードが必要です。
※空港において在留カードを交付された人(パスポートに「在留カード後日交付」と記載された人を含みます)は、住民登録をする必要があります。

提出書類等

●パスポート・在留カード
※家族や夫婦等、2人以上の世帯で転入する場合は、本国で発行された家族や夫婦関係を確認できる書類とその翻訳文が必要です。

申請期間

住み始めた日から14日以内

届出窓口

各総合支所区民課窓口サービス係及び台場分室

届出人

世帯主または同じ世帯の人
※代理人が届け出る場合は、[提出書類等]の欄に記載されているものに加え、委任者からの委任状と代理人自身の本人確認書類が必要です。

受付時間

午前8時30分~午後5時(水曜日は台場分室を除き午後7時まで)

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

お問い合わせ先

各総合支所区民課窓口サービス係
芝浦港南地区総合支所台場分室

芝地区03-3578-3141
麻布地区03-5114-8821
赤坂地区03-5413-7012
高輪地区03-5421-7612
芝浦港南地区03-6400-0021
台場分室03-5500-2351