• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 子ども・家庭 > 児童手当の申請方法について知りたい。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年3月2日

児童手当の申請方法について知りたい。

質問

児童手当の申請方法について知りたい。

回答

必要書類を持参の上、各地域の総合支所区民課保健福祉係の窓口で申請してください。郵送またはマイナポータルによる電子申請も可能です。
※請求者が公務員の場合は勤務先に申請してください。

支給対象
中学校修了前(15歳到達後、最初の3月31日まで)の児童を扶養している方

提出書類等

1.認定請求書(各総合支所区民課保健福祉係の窓口または港区のホームページから入手できます。)※乳幼児・子ども医療費助成制度の乳幼児・子ども医療証の交付も同時に申請できます。
2.本人確認書類 ※次のいずれかの書類
(1点で確認できるもの:個人番号カード、運転免許証、パスポート、障害者手帳)
(2点で確認できるもの:保険証、年金手帳、児童扶養手当証書、キャッシュカードなど)
※代理人の場合は、代理人の本人確認書類と委任状などが必要です。
3.個人番号確認書類(申請者、配偶者のもの) ※次のいずれかの書類
(個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し)
4.請求者名義の普通預金口座のわかるもの (通帳やキャッシュカードの写し)
5.厚生年金に加入されている場合
→請求者の健康保険証の写しまたは加入年金証明書
※加入年金証明書が必要な方・・・東京都医師国民健康保険組合、東京都弁護士国民健康保険組合、東京土建国民健康保険組合、東京理容国民健康保険組合、東京美容国民健康保険組合、東京食品販売国民健康保険組合、東京芸能人国民健康保険組合など
※国民年金加入者、年金未加入者は健康保険証の写しや加入年金証明書は不要です。
6.本年1月2日以降に外国から港区に転入された場合
→請求者及び配偶者の旅券の写し(顔写真及び出入国日がわかる頁)
7.請求者と児童が別居している場合
→監護事実の同意書及び児童の世帯全員の住民票(個人番号・続柄が記載されたもの。ただし、区内で別居の場合は住民票不要)

届出窓口

各総合支所区民課保健福祉係

届出人

子どもの保護者

届出方法

来庁・郵送・マイナポータルによる電子申請
郵送先:〒105-8511
     港区芝公園1-5-25
     港区役所子ども家庭支援部子ども家庭課子ども給付係

受付時間

午前8時30分~午後5時

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

特記事項

参照Q1163:児童手当について知りたい。
参照Q1117:児童手当を受給中に、手続きが必要な場合について知りたい。
参照Q1157:港区内で転居した場合、子どもに関する手当(児童手当など)の手続きは何が必要ですか。
参照Q1159:港区内に転入した場合、子どもに関する手当(児童手当など)の手続きは何が必要ですか。

お問い合わせ先

各総合支所区民課保健福祉係
子ども家庭課子ども給付係

芝地区        03-3578-3161
麻布地区       03-5114-8822
赤坂地区       03-5413-7276
高輪地区       03-5421-7085
芝浦港南地区    03-6400-0022
子ども家庭課子ども給付係03-3578-2430