現在のページ:トップページ > 区政情報 > 区の概要 > 港区の地名の歴史 > 白金台(しろかねだい)

ここから本文です。

更新日:2012年3月30日

白金台(しろかねだい)

白金の高台地域を指す地名が、そのまま由来とされています。現在の目黒通り沿いに町屋を形成し、慶安4年(1651)に、白金村から分離して白金台町となりました。

明治初期、寺地や高松「松平家」下屋敷跡などを合併して拡張し、「新住居表示」により、芝白金今里町、芝白金台町、芝白金台町、芝白金三光町、二本榎町、芝白金猿町などの全域または一部をあわせて「白金台」となりました。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:企画経営部区長室広報係

電話番号:03-3578-2111