現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > NPO・ボランティア > NPO > 令和3年度「港区NPO活動助成事業」助成団体が決定しました

ここから本文です。

更新日:2021年12月28日

令和3年度「港区NPO活動助成事業」助成団体が決定しました

港区NPO活動助成事業について

募集は、終了しました。

区では、区内で活動するNPOやボランティア団体等が行う公益活動を支援するため、その経費の一部を助成する「港区NPO活動助成事業」を実施しています。このたび、令和3年度の助成団体が決定しました。

助成対象事業

助成対象となる事業は、次の4事業があります。

 団体活動基盤整備事業

団体の財政基盤、情報基盤、人的基盤等の活動基盤を強化するための事業

地域福祉向上事業

団体が主体となって実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業

団体による協働事業

他の団体と協働で実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業
(申請団体が単独で実施するよりも、他団体と協働するほうが実施効果があり、今後の継続や発展が期待できる事業)

区との協働事業

団体が主体となって区と協働で実施する、社会的課題の解決、区民福祉向上が期待できる事業
(申請団体が単独で実施するよりも、区と協働するほうが実施効果があり、今後の継続や発展が期待できる事業)

助成団体名等

令和3年度は、次の5団体への助成を行います。各団体の詳細は、団体名をクリックしてご覧ください。
※本助成事業は、毎年2月頃に事業の募集を行っています。募集時期に、「広報みなと」等でお知らせします。

区分 団体名 事業概要 助成金決定額
団体活動基盤整備事業 (特)メンズ・プラットフォームKu DVや虐待の加害・被害者等の包括的支援  250,000円     
地域福祉向上事業 (特)ジービーパートナーズ 市民活動団体やNPO団体等の活動支援  250,000円
地域福祉向上事業 (特)心障サロン安心庵 発達障害の青少年や保護者への自立支援  312,000円
区との協働事業 (特)アフォール

芝浦港南地区総合支所管理課と協働し、あっぴぃ港南四丁目で保育園等の情報交換等

 375,000円
区との協働事業 (特)日本未来基金

「みなとモデル二酸化炭素固定認証制度」の協定木材を利用した製品の作成

 750,000円
※団体名に記載された(特)とは「特定非営利活動法人」の略称です。

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課区民協働・町会自治会支援担当

電話番号:03-3578-2557

ファックス番号:03-3438-8252