ここから本文です。

更新日:2014年6月2日

No.419 朱色が映える承教寺の山門

※ ホームページ内に記載されている情報及び画像の転載はできません。

朱色が映える承教寺の山門

コメント

江戸中期の絵師、英一蝶の墓があり、「二本榎」由来の碑が山門左手にある。

所在地:高輪2丁目承教寺

撮影年月日:平成25年(2013年)6月9日

提供者:徳田 彌寿子

カテゴリ

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123