ここから本文です。

更新日:2014年11月6日

No.548 薬王寺の朝顔の井戸

※ ホームページ内に記載されている情報及び画像の転載はできません。

薬王寺の朝顔の井戸

コメント

朝顔の井戸といわれる井戸があります。文永元年この村が大干ばつに遭い、一滴の水もなく、草木は枯れ、田畑も耕せず、村人たちは苦しみました。日蓮聖人はこれを哀れに思い、しばし法華経を読誦して、祈祷するとたちまち大地が裂け清水があふれ、九死に一生を得たといわれます。

所在地:三田4-8

撮影年月日:平成26年(2014年)6月1日

提供者:匿名

カテゴリ

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123