• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 福祉 > 要介護認定の1年ごとの更新手続きがわずらわしい。どうにかならないでしょうか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2014年7月19日

要介護認定の1年ごとの更新手続きがわずらわしい。どうにかならないでしょうか。

質問

要介護認定の1年ごとの更新手続きがわずらわしい。どうにかならないでしょうか。

回答

要介護認定を受けた後、サービスを利用され要介護度が改善される場合や、反対に加齢などによる要介護度の変化が考えられることから、一定の有効期間の設定と更新手続きが必要となります。

特記事項

有効期間は原則1年ですが、更新申請の場合で前回と要介護度が同じになるなど、短期的には状態の変化が見込まれないと介護認定審査会が判断した場合については、13ヶ月から24ヶ月の間で延長しています。また、短期的に状態の変化が見込まれる場合は、3ヶ月から11ヶ月の間で短縮する場合もあります。

認定の更新申請は有効期間満了日の60日前から受け付けます。ケアマネジャー等に申請の代行を依頼することもできますので、ご相談ください。

お問い合わせ先

保健福祉支援部高齢者支援課介護認定係

3578-2111(内線2885~2890)