• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 福祉 > 高齢者のいる世帯は税金が軽減されますか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年3月30日

高齢者のいる世帯は税金が軽減されますか。

質問

高齢者のいる世帯は税金が軽減されますか。

回答

●配偶者控除(33万円)については、配偶者が70歳以上の場合、控除額が38万円。
●扶養控除(33万円)については、扶養親族が70歳以上の場合、控除額が38万円。同じく70歳以上で、納税者又は配偶者の直系尊属が同居している場合は、控除額が45万円です。
●18年度に、老年者控除(65歳以上、控除額48万円)は廃止になりました。また、老年者非課税制度(65歳以上、所得125万円以下)も廃止になりました。

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

お問い合わせ先

産業・地域振興支援部税務課

課税係
03-3578-2111(代表)
内線2593~2609