• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 福祉 > 知的障害者の青年期相談ではどのようなことが相談できますか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2014年9月1日

知的障害者の青年期相談ではどのようなことが相談できますか。

質問

知的障害者の青年期相談ではどのようなことが相談できますか。

回答

東京都では、知的障害者青年期相談「明るい相談室」を開設しています。青年期を迎えた知的障害者の就労、就学、対人関係、異性問題などについて、相談に応じ必要な助言や指導をしています。
相談日時:月・火・水・木曜日 10時~17時

予約方法等、詳細につきましては東京都知的障害者育成会事務局にお問い合わせください。
電話:03-5389-2600

お問い合わせ先

新宿区西新宿8-3-39 STSビル3階
東京都知的障害者育成会事務局
電話:03-5389-2600
FAX:03-5389-4090