現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > (仮称)文化芸術ホールについて > 文化芸術ホール参与に片山泰輔氏が就任しました

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

文化芸術ホール参与に片山泰輔氏が就任しました

文化芸術ホール参与に、令和2年4月1日付けで、静岡文化芸術大学文化政策学部芸術文化学科教授の片山泰輔(かたやまたいすけ)氏が就任しました。片山氏の専門分野は芸術文化政策、財政・公共経済です。港区は、平成26年度に「文化芸術ホール整備の考え方」を策定し、当該考え方に基づき検討を進めてきました。文化芸術ホールは、文化芸術を国内外に発信する中核拠点です。音楽、演劇、伝統芸能等、分野を超えた創造と公演を展開し、区民が誇りを持てる施設となるよう、さらなる検討を進めてまいります。

武井雅昭区長と片山泰輔参与

武井雅昭港区長と片山泰輔参与

※本参与就任式は、マスク着用及び適切な距離を保った上で開催しました。写真撮影時のみ、マスクを外しています。

片山泰輔参与の略歴

昭和39年7月2日生まれ。昭和63年3月慶應義塾大学経済学部卒業、平成7年3月東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。平成10年東京大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得満期退学。

静岡文化芸術大学文化政策学部芸術文化学科教授。

文化経済学会<日本>理事長、日本文化政策学会理事、日本アートマネジメント学会 編集委員長、一般社団法人文化政策経営人材研究所 統括アドバイザー。専門分野は芸術文化政策、財政・公共経済等。

港区との関係

  • 港区文化芸術の振興に関する懇談会  委員(公募区民)(平成17年度)
  • 港区文化芸術振興プラン検討委員会  委員長(平成24年度、平成29年度)
  •  文化芸術ホール有識者会議  委員(平成30年度~令和元年度)    など

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術ホール整備担当

電話番号:03-3578-2342

ファックス番号:03-3438-8252