現在のページ:トップページ > 区政情報 > 選挙 > 選挙啓発 > 検察審査会とは?

ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

検察審査会とは?

国民から選ばれた11人の検察審査会員が交通事故や詐欺等の犯罪の被害に遭い、警察や検察に訴えたのにもかかわらず、検察官が被疑者(容疑者)を起訴しなかった場合に、それが妥当かを審査する制度です。

検察審査会制度は、民意を反映させるために設けられた制度ですので、検察審査員は、法律的な専門知識は必要ありません。

検察審査員は、検察庁から取り寄せた事件記録などを調べ、自分の良心に従って「起訴相当(起訴すべきである)」「不起訴相当(更に詳しく捜査すべきである)」「不起訴相当(不起訴処分は相当である)」の判断をします。

 

どのような人が選ばれるの?

検察審査員は、選挙権を持つ方(選挙人名簿に登録されている方)の中から「くじ」により、候補者が無作為に選ばれます。

選挙管理委員会では、検察審査会からの依頼を受けて、検察審査員候補者の選定業務の一部を行っています。

詳しくは 検察審査会(裁判所HP)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:選挙管理委員会事務局啓発・選挙係

電話番号:03-3578-2766

ファックス番号:03-3578-2774