現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 教育事業 > 国際人育成事業

ここから本文です。

更新日:2020年5月20日

国際人育成事業

国際コミュニケーション能力の育成を図る教育の推進

港区立小学校では、平成14年度から、国際理解教育の一環として英語活動を実施しています。この実績をもとに、平成18年度から小学校8校で、平成19年度からは全校で教育課程に「国際科」を位置付けるとともに外国人講師(NT:ネイティブ・ティチャー)を各校に配置し、英語による実践的コミュニケーション能力の基礎を培っています。また、港区立中学校においても、平成18年度から、英語によるコミュニケーション能力を図ることを目的とする週1時間の「英語科国際」を加え、週5時間の英語教育を実施しています。

小中学生海外派遣

夏休み期間に、オーストラリアへの海外派遣を実施します。小学生は、ビクトリア州メルボルン市、中学生は、西オーストラリア州パース市の現地校に体験入学し、外国の自然、文化及び歴史を学びます。

国内留学プログラム

区立小学5・6年生、区立中学1・2年生を対象に、テンプル大学ジャパンキャンパスが実施する国内留学プログラムへの参加者を募集し、国際的な環境の中で、英語を使ったコミュニケーションを通じての外国人講師や外国人学生との交流を支援します。

テンプル大学ジャパンキャンパス国内留学プログラムの助成の御案内(PDF:137KB)

異文化体験授業の実施

区立小中学校で、テンプル大学ジャパンキャンパスから外国人の学生などを派遣してもらい、さまざまな民族衣装や食文化に触れる学習などの異文化体験授業を実施します。

日本語適応指導

帰国児童・生徒や外国人児童・生徒が日本語を十分に習得し、充実した学校生活を送ることができるよう、日本語適応指導員を派遣します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部教育人事企画課指導主事

電話番号:03-5422-1542

ファックス番号:03-5422-1547