• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > お知らせ > 中東人道危機救援金の受付について

ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

中東人道危機救援金の受付について

日本赤十字社東京都支部の依頼を受け、中東人道危機救援金について、下記のとおりお知らせします。

中東人道危機救援金の受付については、平成30年3月31日(土曜)までとなっていましたが、中東地域における紛争犠牲者の生活環境及び医療状況は、依然として危機的な状況にあり、引き続き深刻な人道危機に陥っている中東地域及び被害者受入諸国に対して重点的・優先的に対応していくため、以下のとおり受付期間が延長となりました。

救援金名

中東人道危機救援金

受付期間

平成27年4月1日(水曜)から平成31年3月31日(日曜)まで

受付口座

1.銀行

ア 三井住友銀行 すずらん支店 (普)2787740

イ 三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 (普)2105745

ウ みずほ銀行クヌギ支店 (普)0623323

  • 口座名義 日本赤十字社(上記3行共通)
    ※振込手数料が別途かかる可能性があります。
  • 受領証を希望される場合は、日本赤十字社パートナーシップ推進部に下記情報を連絡してください。

1.住所、2.氏名(受領証の宛名)、3.電話番号、4.寄付日、5.寄付額、6.振込金融機関名及び支店名

【連絡先】

日本赤十字社パートナーシップ推進部

TEL:03-3437-7081

2.ゆうちょ銀行・郵便局

  • 口座番号 00110-2-5606
  • 加入者名 日本赤十字社
  • 通信欄に「中東人道危機」と明記願います。また、受領証を希望される方は、併せて「受領証希望」と明記してください。
    ※窓口での取扱いの場合、振込手数料は免除されます。

その他

本救援金は、個人については所得税法第78条第2項第3号、法人については法人税法第37条第4項の規定に基づく寄付金に該当します。なお、現在個人住民税に係る寄付金控除の対象となる寄付金の取扱いにはなりません。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部保健福祉課福祉活動支援係

電話番号:03-3578-2381

ファックス番号:03-3578-2398

日本赤十字社パートナーシップ推進部
電話番号:03-3437-7081