• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2016年2月24日

港区国際文化交流事業

区の国際化推進の一層の活発化に向けて、各団体と連携し、事業実施しています。

港区国際文化交流のつどい

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、港区を訪れる外国人はますます増えていきます。そのような中で、国際交流のさらなる発展の促進と、外国人へのサービスの充実を図ることを目的として、今年度も「港区国際文化交流のつどい」を開催しましたつどい写真

日時

 平成27年11月21日(土曜日)午後2時~午後4時30分(開場1時30分)

開催場所

高輪区民センター区民ホール(港区高輪1-6-25高輪コミュニティぷらざ内)

 プログラム

第1部

異文化コラボレーションによるパフォーマンス

1)「英雄ポロネーズ」 ショパン ピアノ 

2)「マズルカ」 ショパン ピアノと地唄舞 

3)「鹿の遠音」 尺八 

4)「イパネマの娘」「枯葉」 ギターと尺八

第2部

 

パネルディスカッション

 

第3部

パネリストとの交流

 舞

パネリスト

氏名

肩書

花崎 杜季女氏

一般社団法人地唄舞普及協会代表理事、地唄舞花崎流家元

日高 サリ氏

パンロゴワールドミュージック株式会社代表取締役社長

関 直美氏

伝統の橋がかり代表

太下 義之氏

三菱UFJリサーチ&コンサルティング 芸術・文化政策センター長

加耒 順也

港区国際化・文化芸術担当課長

 関連資料

港区国際文化交流のつどいちらし(PDF:576KB)

報告書

港区国際文化交流のつどいの概要、要点記録及び参加者の皆様のアンケートをまとめました。

港区国際文化交流のつどい報告書(PDF:466KB)

港区・北京市書画交流展

 国際交流を図り、友好関係を促進するため、北京市朝陽区在住の高齢者及び小中学生の書画作品と、港区在住の高齢者及び区立小中学校の書画作品をそれぞれの地域で展示します。

第22回港区・朝陽区高齢者書画交流展

展示日程

日時:平成27年10月7日(水曜日)、8日(木曜日)

場所:港区内の各いきいきプラザ

※いきいきプラザで開催される「ほのぼの作品展」にて展示しています。

 ほのぼの1  ほのぼの2

第29回港区・朝陽区小中学生書画交流展

展示日程

前期

日時:平成28年2月2日(火曜日)から11日(木曜日)まで(土・日も展示、ただし8日は休館日)、午前9時から午後7時

場所:高輪区民センター展示ギャラリー

後期

日時:2月13日(土曜日)から21日(日曜日)まで(土・日も展示)、午前9時から午後5時

場所:神明いきいきプラザ展示ギャラリー

  高輪写真   書画写真

関連資料

港区・北京市小中学生書画交流展ちらし(PDF:375KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2308