• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 福祉 > 心身障害者医療費助成(マル障)制度とはどのような制度ですか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年11月6日

心身障害者医療費助成(マル障)制度とはどのような制度ですか。

質問

心身障害者医療費助成(マル障)制度とはどのような制度ですか。

回答

心身障害者医療費助成(マル障)制度とは、障害のある人で所得が一定の基準以下の人を対象にした東京都の医療費助成制度のことです。医療機関で診察を受けるときは、健康保険証とマル障受給者証を窓口に提示してください。

<対象者>次の1.から4.のすべての要件を満たす人
1.港区内に住所を有している人。
または、東京都の規則で定める施設に入所している人。
2.65歳未満で身体障害者手帳1・2級(内部障害は1~3級)の人、
愛の手帳1・2度の人、
または精神障害者保健福祉手帳1級の人【平成31年1月1日から】
3.健康保険に加入している人。
4.前年の本人(20歳未満の人は世帯主等)所得が都の定める基準以下の
人。

提出書類等

●身体障害者手帳または愛の手帳
●健康保険証
●印鑑
●都内からの転入で、マル障受給者証を持っていた人は、前住所地発行の
「マル障受給者交付状況連絡票」を持参してください。それ以外の人は、
課税証明書を持参してください。

届出窓口

各総合支所区民課 窓口サービス係(芝地区総合支所は相談担当)
台場分室

届出人

本人または代理人

受付時間

午前8時30分~午後5時

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

特記事項

●心身障害者医療費助成(マル障)制度の取り扱いをしない医療機関で
診察を受けたときは、健康保険の自己負担分を病院等へいったん支払い、
後日、次のものを持参のうえ、区役所に申請してください。
領収書(保険点数の書いてあるもの)
本人名義の預金通帳
印鑑

<各総合支所区民課>
芝地区03-3578-3141
麻布地区03-5114-8821
赤坂地区03-5413-7012
高輪地区03-5421-7612
芝浦港南地区03-6400-0021

お問い合わせ先

保健福祉支援部国保年金課給付係

03-3578-2111(内線:2640~2642)