• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 子ども・家庭・教育 > スポーツ > スポーツ施設 > 芝浦南ふ頭公園運動広場(かいがんぱ~く) 利用案内

ここから本文です。

更新日:2016年10月15日

芝浦南ふ頭公園運動広場(かいがんぱ~く) 利用案内

紹介文

平成20年7月1日、かいがんぱ~くがオープンしました。東京都の海上公園(都立芝浦南ふ頭公園)の中に設置された運動広場で、主に港区の少年野球団体と少年サッカー団体を対象とした施設ですが、空いていれば、港区在住在勤団体、さらに区外団体もフットサルやサッカー、その他の種目(ゲートボール、ラクロス、タグラグビー等)を楽しめる多目的施設です。
※硬式野球、大人の軟式野球、ソフトボールは利用できません。

所在地

港区海岸3-33-20

連絡先

電話:03-3452-4151(港区スポーツセンター)

開館時間

利用時間
午前8時から日没まで(月によって利用できる時間が異なります)

休業日

12月31日から1月3日

施設の概要

利用の際は団体登録が必要となります。登録後に、利用申請を利用日の3ヶ月前から*港区内少年団体2ヶ月前から*港区在住・在勤・在学団体1ヶ月前から*区外少年団体等(都内在住)の順で受け付けます。

少年団体   :10人以上全員が区内在住の小中学生であって、区内在住の成人が代表者であること。

港区在住団体:10人以上全員が16歳以上全員が区内在住者であること。

港区在勤団体:10人以上全員が16歳以上区内事業所団体又は区内在住者・在勤者で構成する団体

港区在勤団体:10人以上区内在学、在住又は在勤の成人が代表者であり、その他構成員全員が区内在学在住又は在勤であること。

区外少年団体:10人以上全員が都内在住の小中学生であって、都内在住の成人が代表者であること。

区外者団体  :10人以上15人以下の団体の場合は10人以上が都内在住者であり、16人以上の団体の場合は3分の2以上が都内在住者である団体、あるいは都内事業所団体又は都内在住者・在勤者で構成する団体

 土曜日、日曜日及び祝日分の予約方法について(港区立芝浦南ふ頭公園運動広場運営要綱 抜粋)

 第6条 運動広場の利用に関し、少年団体間の調整を図るため、港区立芝浦南ふ頭公園運動広場少年団体連絡協議会(以下「連絡協議会」という。)を設置する。

2 前項の連絡協議会に加盟することができる団体は、野球、サッカー及びフットサルにかかる団体に限るものとする。

3 連絡協議会は、次の事項について協議・調整する。

(1) 運動広場等の利用に関すること。

(2) その他必要と認める事項

4 連絡協議会で割りふる利用枠については、当分の間、利用月の土曜日、日曜日及び祝日分とする。

上記のように、利用月の土曜日、日曜日及び祝日分の利用予約については、港区立芝浦南ふ頭公園運動広場少年団体連絡協議会において、協議・調整を行っています。

また、平日、土曜日、日曜日及び祝日分で、利用枠の空きがある場合、予約が可能です。

利用登録・予約情報については、スポーツセンターにお問い合わはせください。

運動広場を3分割してフットサル場として、2面合わせて少年野球場として、3面を利用してサッカー場としても利用できます。また、全てのサイズで、多目的運動場としてご利用できます。

利用料金のご案内はこちらへ 

その他

グラウンドは、テレビ等の撮影場所としての利用はできません。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

港区スポーツセンター
電話番号 03-3452-4151
教育委員会事務局生涯学習推進課スポーツ振興係
電話番号 03-3578-2750