• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 区政情報 > 広聴 > よくある質問 > 都市計画・まちづくり > 国土利用計画法(国土法)に基づく届出とは、どのようなものですか。

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2012年3月30日

国土利用計画法(国土法)に基づく届出とは、どのようなものですか。

質問

国土利用計画法(国土法)に基づく届出とは、どのようなものですか。

回答

一定面積以上の大規模な土地の取引には、国土利用計画法に基づく届出が必要です。

届出対象面積は、2,000平方メートル以上です。
※個々の取り引き面積は小さくても、合計すると2,000平方メートルとなるような一団の土地取り引きは、取り引き時期が異なっても個々の取り引きそれぞれについて届出が必要です。

提出書類等

●土地売買等届出書
●契約書の写し
●位置図
●周辺図
●平面図
●実測図(実測面積による売買の場合)
●その他(必要に応じて委任状等)
届出の部数は、正・副2部・写(届出人用)あわせて4部です。
この他に電算入力用紙1部です。

申請期間

契約(予約を含む)締結後、契約日を含めて2週間以内に届出が必要です。

届出窓口

(受付)街づくり支援部都市計画課 管理係
03-3578-2111(内線2209)
(詳細)東京都都市整備局都市計画課
03-5388-3216(直)

届出人

土地等の権利取得者(譲受人)

届出方法

窓口持参

受付時間

午前8時30分~午後5時

休日

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

お問い合わせ先

街づくり支援部都市計画課 管理係

03-3578-2111(内線2209、2208、2207)