• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

環状2号線周辺地区まちづくりガイドライン

区では、環状2号線の整備を契機に周辺のまちづくりを一体的・計画的に進めるため、「環状2号線周辺地区まちづくりガイドライン」を平成24年3月に策定しました。

なお、策定後約6年が経過し、まちを取り巻く環境が大きく変化していることから、平成29年度より、改定の検討に着手しています。

環状2号線周辺地区まちづくりガイドライン(日本語版)のダウンロード

環状2号線周辺地区まちづくりガイドライン(英語版)のダウンロード

環状2号線周辺地区まちづくりガイドライン(素案)についてのご意見の募集結果

平成24年3月に策定した本ガイドラインの検討にあたっては、平成23年12月より素案を示し、いただいたご意見を踏まえております。ご意見をいただいた皆様ありがとうございました。

新橋駅周辺のまちづくりに関するアンケート調査について

区では、新橋駅周辺において、汐留地区の開発や環状2号線開通による影響などを踏まえ、まちづくりのあり方の検討を行うにあたり、地域の皆様のご意見を把握するため、平成24年1月にアンケート調査を実施しました。

改定の検討(平成29年度~)

策定から約6年が経過し、その間にこの地域では、環状第二号線沿道の街並み形成や虎ノ門エリアにおける国際ビジネス交流拠点の形成の進展、新橋駅周辺におけるまちづくりの機運の高まりなど、具体的なまちづくりが進展しています。

また、人口や世帯数の増加、地下鉄新駅の整備など東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催を契機としたまちづくりの進展など、まちを取り巻く環境が大きく変化しています。

それらの社会状況の変化や地域のまちづくりの動き等に的確に対応しながら、一体的なまちづくりを計画的に誘導する際の方向性を示すため、平成29年度より、本ガイドラインの改定の検討に着手しています。

改定の検討範囲

ガイドライン改定検討範囲

アンケートの実施(平成29年7~9月)

改定の検討にあたり、現行計画で掲げたまちづくりの方針に基づく取組について、区民等の満足度を伺うとともに、現在のまちの全般的な評価と今後のまちづくりに関する意向を伺うため、アンケート調査を実施しました。

アンケート調査 実施結果(PDF:4,769KB)

骨子説明会の開催(平成29年12月)

アンケート調査や基礎調査を踏まえ、まちの将来像やまちづくりの目標、取組方策の基本的な方向性を示す「改定骨子」がとりまとまったため、地域で説明会を開催しました。

説明会のお知らせ(PDF:1,229KB)

エリア別意見交換会の実施(平成30年3月~)

中間案の作成に向けてさらに検討を深めるため、地域で大切にされている資源やまちの魅力、地域で行われているコミュニティ活動などについて、地域の皆様のお話をお伺いする意見交換会をエリア別に実施しました。

当日は、地域で日頃からまちづくり活動を行ってらっしゃる町会・自治会長や商店会長などにお越しいただきました。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:街づくり支援部都市計画課街づくり計画担当

電話番号:03-3578-2210、2235