ここから本文です。

更新日:2019年3月18日

ちぃばすで巡る「赤坂・青山ルート」

赤坂ルート

入館料、休館日、開館時間などは各ミュージアムのホームページ等でご確認ください。

  ミュージアム名 住所 料金 ルート No./バス停
1 森美術館(外部サイトへリンク) 港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階 有料 赤坂 16 六本木ヒルズ
2 サントリー美術館(外部サイトへリンク) 港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンガレリア3階 有料 赤坂

36 六本木七丁目

(52 檜町公園)

3 東京ミッドタウン・デザインハブ(外部サイトへリンク) 港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5階 無料 赤坂

36 六本木七丁目

(52 檜町公園)

4 フジフイルムスクエア(外部サイトへリンク) 港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウンウェスト1階 無料 赤坂

36 六本木七丁目

(52 檜町公園)

5 21_21DESIGN SIGHT(外部サイトへリンク) 港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン 有料 赤坂

37 乃木坂駅入口

(52 檜町公園)

6 国立新美術館(外部サイトへリンク) 港区六本木7-22-2 有料 赤坂

37 乃木坂駅入口

(36 六本木七丁目)

7 TOTOギャラリー・間(外部サイトへリンク) 港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3階 無料 赤坂 51 乃木公園

※入館は無料です。ただし、観覧料は展覧会ごとに異なります。

1美術館

代アートを中心に多彩な企画展を開催。

森美術館

2ントリー美術館

画、陶磁、漆工、染織などの日本の古美術から東西ガラスまで、約3,000件の作品を所蔵。

サントリー美術館

3京ミッドタウン・デザインハブ

デザインによって人々をつなぎ、動かす情報発信拠点。

東京ミッドタウン・デザインハブ

4フジフイルムスクエア

クオリティの高い写真展、写真歴史博物館、最新のカメラのコーナーやスキンケア商品のショップなどがある多彩な施設です。

フジフイルムスクエア

521_21DESIGN SIGHT

デザインの楽しさに触れ、新鮮な驚きに満ちた体験ができる展示施設。

21_21DESIGNSIGHT

        Photo:Masaya Yoshimura

6国立新美術館

築家・黒川紀章氏の設計による、国内最大級の展示スペースを持つ美術館。

国立新美術館

7TOTOギャラリー・間

築とデザインの専門ギャラリー。国内外の建築家やデザイナーの展覧会にこだわっています。

TOTOギャラリー・間

 

青山ルート

入館料、休館日、開館時間などは各ミュージアムのホームページ等でご確認ください。

  ミュージアム名 住所 料金 ルート No./バス停
1 伊勢半本店 紅ミュージアム(外部サイトへリンク) 港区南青山6-6-20 K's南青山ビル1階 無料 青山 117-3 南青山七丁目
2 岡本太郎記念館(外部サイトへリンク) 港区南青山6-1-19 有料 青山 118 南青山六丁目
3 根津美術館(外部サイトへリンク) 港区南青山6-5-1 有料 青山 119 青南小学校
4 TEPIA先端技術館(外部サイトへリンク) 港区北青山2-8-44 無料 青山 122 外苑前駅
5

伊藤忠青山アートスクエア(外部サイトへリンク)

港区北青山2-3-1 Itochu Garden 地下1階 無料 青山 123 青山二丁目交差点
6 虎屋 赤坂ギャラリー(外部サイトへリンク) 港区赤坂4-9-22 無料 青山 125-2 豊川稲荷前
  秋山庄太郎写真芸術館(休館中) 港区南青山4-18-9 - - -
1伊勢半本店 紅ミュージアム

江戸時代から続く紅屋「伊勢半本店」が、伝統の紅作りの技や紅の歴史、江戸時代の化粧文化などを紹介するミュージアム。

伊勢半本店紅ミュージアム

 

2本太郎記念館

岡本太郎が1954年から40年以上生活していたアトリエ兼住居。

岡本太郎記念館 

3津美術館

本・東洋古美術の優品を収蔵する美術館。17,000平方メートルを超える庭園の散策も楽しみのひとつ。

根津美術館 

4TEPIA先端技術館

端技術を見て、触って、体感できる学びのミュージアム。

TEPIA先端技術館 

5伊藤忠青山アートスクエア

藤忠商事(株)のアートを通じた社会貢献事業として、様々なテーマの企画展を開催。

 伊藤忠青山アートスクエア

6屋 赤坂ギャラリー

とらや赤坂店の地下にあるギャラリー。和菓子や日本文化に関わる展示を開催。

虎屋赤坂ギャラリー 

参考地図

地図「赤坂・青山ルート」 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係

電話番号:03-3578-2341

ファックス番号:03-3438-8252