• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > 文化芸術振興事業 > 港区文化芸術フェスティバル|港区

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

港区文化芸術フェスティバル|港区

港区文化芸術フェスティバル

区民がプロのアーティストとともに練習し、その成果を区民とプロのアーティストがともに主役となって発表することにより、区民に文化芸術を創造する楽しさや喜びを感じていただくとともに、観客として多くの区民に鑑賞していただき、良質な文化芸術に身近に触れる機会を創出するものです。

(Minato Performing Arts Festival: Minato City holds this event to give the opportunity for anyone in Minato City to familiarize themselves with the performing arts.)

第11回港区文化芸術フェスティバルSing Along Together~みんなの歌と言葉で繋げる2020~出演者を募集します!

令和元年度は、どなたでも気軽に参加できるコーラスに加え、ラップやポエトリーリーディングの要素も取り入れたステージに挑戦していただきます。東京2020大会が開催される記念すべき年に、最高のステージで共に歌いましょう。第一線で活躍中のアーティストによる丁寧な指導と10回予定されている練習で確実に上達します。初めての方も奮ってご参加ください。

第11回港区文化芸術フェスティバル出演者募集ビジュアル

※ポエトリーリーディングとは、「詩の朗読」のことです。今回のステージでは、コーラスに加える要素の一部としてポエトリーリーディングを取り入れます。

出演者募集について

対象

港区内在住・在勤・在学の小学生以上で、練習に8回以上出席できる人(練習全10回)

定員

200人(抽選)

※平成30年度港区文化芸術フェスティバルに当選していない人優先で抽選

※一時保育あり(4か月から就学前で10人程度。申込時にお申し出ください。)

スケジュールについて

オリエンテーション

とき

令和元年12月8日(日曜日)

  • 午後1時30分から午後2時30分

ところ

港区役所

内容

全体説明、講師の紹介、スケジュール・練習内容などの確認、練習用音源CDの配布など

※参加されなかった方には後日、配布資料を郵送いたします。

練習

とき(全10回)

 

令和元年12月 14日(土曜日)、15日(日曜日)
令和2年1月 18日(土曜日)、19日(日曜日)、25日(土曜日)
令和2年2月 1日(土曜日)、2日(日曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)

 

  • Aグループ:午後1時30分から午後3時20分
  • Bグループ:午後3時50分から午後5時40分

ところ

港区役所

練習予定曲

  • Total Praise(リチャード・スモールウッド)
  • We Are The World(マイケル・ジャクソン)
  • きみいろのシアワセ(港区文化芸術フェスティバルオリジナルソング)
  • Gonna Be A Lovely Day(カーク・フランクリン) 他

※コーラスは7から8曲、ラップ、ポエトリーリーディングは各1曲を予定しています。

※運営の都合により、変更になる場合があります。

リハーサル

とき

令和2年2月22日(土曜日)

  • Aグループ:午後1時30分から午後3時20分
  • Bグループ:午後3時50分から午後5時40分

ところ

台場区民センター(港区台場1-5-1 台場コミュニティーぷらざ内)

公演

とき

令和2年2月23日(日曜日)

ところ

サントリーホールブルーローズ

申込方法について

応募期間

令和元年10月1日(火曜日)から10月22日(火曜日・必着)

※電話のみ10月3日(木曜日)午後3時から受け付け開始

申込手段

Webフォーム、電話、ファックスのいずれかの方法でお申込み下さい。

 

Webフォームの場合

下記のリンクページから所定欄にご記入下さい。

港区公式ホームページ応募フォーム

 

電話の場合

みなとコール(午前9時から午後5時)へ。

電話番号03-5472-3710

※令和元年10月3日(木曜日)午後3時から受け付け開始

ファックスの場合

港区役所地域振興課文化芸術振興係へ。

Fax番号03-3438-8252

以下の1〜7の必要事項を明記の上、お申し込みください。

グループ参加の場合は、代表者を決めて、必要事項を全員分明記の上お申し込み下さい。

(代表者と同じ項目は、同上で可)。

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 郵便番号・住所
  3. 電話番号
  4. 年代
  5. 保育人数・年齢(月齢)
  6. 希望グループ(Aグループ・Bグループ・どちらでも)
  7. 希望パート:キッズ、ソプラノ、アルト、テナー(男性)

 

注意事項
  • 団体でお申し込みをされた場合、抽選も団体で行います。(全員当選か、全員落選)
  • 団体お申し込みは4名までです。

その他

当落結果は、11月中旬頃、代表者の住所へ郵送します。

講師のご紹介

 

有坂美香さん

コーラス講師 有坂美香

港区観光大使。

15歳で渡米、ミュージカル等でパフォーマンスを身につけバークリー音楽大学へ編入。帰国後は鈴木雅之、葉加瀬太郎、久保田利伸他数々のアーティスト作品、ツアーにフィーチャリング/コーラス参加。人気アニメ「ガンダムSEED DESTINY」エンディングを唄いオリコンデイリー1位獲得。2008年に自身名義1st Album 「Aquantum」をPony Canyonよりリリース。Reggae Disco Rockers、Jazztronikのボーカルをつとめる他、家族がキーワードの大型ユニット有坂美香&The Sunshowersを主催。又、柴咲コウ、リトルグリーモンスター他 女優、俳優、各アーティストからボイストレーナーとしての信頼も厚い。

 

 

ラップ講師 KOHEI JAPAN

ラッパー、トラックメイカー。神奈川県横浜市出身。1991年、Mellow Yellowを結成。ジャパニーズヒップホップシーンの興隆を担う。

97年、ソロ活動を開始。他のラッパーとは一線を画す、“琴線に触れるリリックの世界観”は唯一無二。シーンにその名をならしめる。

自身の作品の他、数々のアーティスト(上戸彩、BENI、RHYMESTER、KREVA、Rip Slyme、つるの剛士他)とコラボレーションを重ね、作詞家として多数の曲を提供する。

配信特化型の別名義プロジェクト、K.J.(ケイジェイ)は250万ダウンロードを突破した。

 

KOHEI JAPANさん

 

草間小鳥子さん

ポエトリーリーディング講師 草間小鳥子

詩人。横浜市生まれ。2019年、資生堂の季刊誌『花椿』で小詩集「ビオトープ」を発表。第27回詩と思想新人賞、第14回北日本児童文学賞最優秀賞受賞。ポエトリー講座の講師ほか、映画音楽の作詞など、言葉にまつわる活動を幅広く行っている。2018年、音楽家・茂野雅道、女優・熊谷弥香とともに詩と声と音のユニット「Poetic Mica Drops」を結成。ポエトリーリーディングのライブも各地で行う。

 

 

オリジナル楽曲「きみいろのシアワセ」を作成しました

第10回港区文化芸術フェスティバルにおいて、本芸術フェスティバルのためのオリジナル楽曲「きみいろのシアワセ」を制作しました。(松原憲作詞・作曲)2019年2月17日にサントリーホールで開催した第10回港区文化芸術フェスティバルで区民の皆さんが初披露した際の音源です。ぜひお聴きください。

過去の港区文化芸術フェスティバルはこちらから

過去の港区文化芸術フェスティバルをご紹介します

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係

電話番号:03-3578-2584

ファックス番号:03-3438-8252