ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

感染症関係

感染症媒介蚊サーベイランス

平成26年の秋に、都内でデング熱の国内感染が確認されたことを受け、感染症媒介蚊であるヒトスジシマカについて、デングウイルス等の保有検査を開始しました。平成29年度からは蚊が発生する6~10月に月2回、区内の5カ所の公園(芝公園、有栖川宮記念公園、高輪公園、檜町公園及び港南緑水公園)で採取したヒトスジシマカのウイルス検査を行っています。

 

病原体保有確認検査

感染症法で定められる三類感染症に感染が確認された患者及びその関係者について、感染症の蔓延を防止するため、病原体保有確認検査を行っています。五類感染症の感染性胃腸炎が保育園や社会福祉施設で集団発生したと疑われる場合は、原因追究のため、ノロウイルス検査等を行っています。

 

健康診断

区内在住者、在勤者及び在学者を対象に、毎週1回(月曜日)に健康診断として細菌検査を行っています。検便等を提出してもらいます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所生活衛生課衛生試験所

電話番号:03-6400-0048

ファックス番号:03-3455-4420