現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > お知らせ > ウクライナ人道危機救援金の受付について

ここから本文です。

更新日:2022年9月8日

ウクライナ人道危機救援金の受付について

区(日本赤十字社東京都支部港区地区)では、ウクライナ人道危機救援金の受付を行っています。受け付けた救援金は、日本赤十字社を通じて、救援活動の支援に充てられます。

救援金名

ウクライナ人道危機救援金

受付期間・口座等

別紙のとおり(PDF:241KB)

募金箱設置場所

港区役所1階 総合案内

各総合支所 協働推進課 協働推進係

台場分室

受付窓口

各総合支所 協働推進課 協働推進係

窓口にて領収書を発行します。

留意事項

1.ゆうちょ銀行・郵便局

・通信欄に「ウクライナ人道危機」と明記してください。

 また、受領証の発行をご希望する場合は、「受領証希望」とご記載ください

・ゆうちょ銀行・郵便局窓口での取扱いの場合、振替手数料は免除されます。

2.その他金融機関

・ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合がございます。

・受領証の発行を希望する場合は、別紙に記載されている問合せ先へ下記内容をご連絡ください。

 ①住所 ②氏名(受領証の宛名) ③電話番号 ④寄付日 ⑤寄付額 ⑥振込金融機関名及び支店名

税制上の取り扱いについて

(1) 個人

本救援金は、個人については、所得税法第78条第2項第3号に該当します。

また、都税条例24条の5により特殊法人として日本赤十字社が指定されているため、

寄付金の全額(ただし、上限は寄付者の年間所得総額の30%まで)から

2,000円を差し引いた額の4%(都民税分)が個人住民税から税額控除されます。

(2) 法人

本救援金は、法人については、法人税法第37条第4項の規定に基づく寄付金に該当します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部保健福祉課地域福祉支援係

電話番号:03-3578-2378

ファックス番号:03-3578-2398

日本赤十字社パートナーシップ推進部
電話番号:03-4363-2056