現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 子育て支援施設 > 保育園 > 保育施設運営事業者の方へ > 認可保育園等の開設をお考えの方へ

ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

認可保育園等の開設をお考えの方へ

区は、これまでの保育定員拡大の取組により、平成31年4月1日に待機児童ゼロを達成し、令和3年4月においても待機児童ゼロを継続することができました。引き続き、必要な保育定員を確保し、待機児童ゼロの継続に取り組むとともに、保護者の利便性向上や保育園への支援などに取り組み、保育の質の向上を目指します。

現在、区では私立認可保育園等の開設の受付を停止しています。

受付の再開については未定ですが、決定次第、港区ホームページにてお知らせいたします。

1 認可保育園等の開設に係る主な要件

(1)前提

  • 1~3階までの低層階であること
  • 2方向避難ができること

※各保育室から2か所2方向に敷地外の公道まで避難できる必要があります。

(2)定員設定

  • 0歳児クラスを設け、定員を3人以上設定すること。
  • 待機児童が特に多い1歳児クラスの定員を可能な限り大きくすること。
  • すべての園児が進級に対応できるようにすること。
  • 3歳児以降のクラスの新規入園申し込みは少ないため、原則2歳児以降のクラスの定員はフラットとすること。
  • 定員設定の目安
0歳児クラス 6人
1歳児クラス 10人
2歳児クラス 12人
3歳児クラス 12人
4歳児クラス 12人
5歳児クラス 12人

(3)必要面積

  • 認可保育園:400平方メートル程度
  • 小規模保育事業:100平方メートル程度(3歳以降の受入先として連携施設もご提案ください。)
  • 子ども1人あたりの面積基準
0歳児室 5平方メートル
1歳児室 3.3平方メートル
2歳児室 1.98平方メートル
3歳児室 1.98平方メートル
4歳児室 1.98平方メートル
5歳児室 1.98平方メートル

※上記より広い面積でも開設できます。

(4)職員配置

  • 子ども1人あたりの保育士配置基準
0歳児 3対1
1歳児 5対1
2歳児 6対1
3歳児 20対1
4歳児 30対1
5歳児 30対1

※私立認可保育園については、上表に加え、利用定員90名以下の場合、常勤保育士2名と非常勤保育士1名、利用定員91名以上の場合は、常勤保育士1名と非常勤保育士1名の配置が必要です。

※小規模保育事業については、上表に加え、常勤保育士1名と非常勤保育士2名の配置が必要です。

※各保育園に看護師の配置をお願いしています。

2 認可基準

(1)認可保育所

(2)地域型保育事業

3 認証保育所の開設に伴う認可基準等について

認可基準や様式等については、東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

4 認可保育園等の開設に伴う補助対象経費等について

以下のファイルをご覧ください。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部保育政策課保育政策係

電話番号:03-3578-2466

ファックス番号:03-3578-2384