現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 割引・減免 > 民営バス(身体障害者手帳、愛の手帳の交付を受けた人)

ここから本文です。

更新日:2021年6月25日

民営バス(身体障害者手帳、愛の手帳の交付を受けた人)

身体障害者マーク 知的障害者マーク

内容

都内を運行する一般路線バスの都内区間の運賃が半額になります。

※港区コミュニティバス(ちぃばす)、台場シャトルバス(お台場レインボーバス)については、「港区コミュニティバス乗車券」のページをご覧ください。

対象

  1. 身体障害者手帳又は愛の手帳の交付を受けている人
  2. 手帳(第1種)所持者と同乗する介護者

割引率

  • 乗車券 50パーセント
  • 定期券を購入する場合 30パーセント

利用方法

1.単独利用の場合

障害者本人が単独で利用する場合は、乗車時に手帳を提示します。

2.介護者とともに利用する場合

障害者が介護者の付添いで利用する場合は、「心身障害者民営バス乗車割引証(介護人付)」の交付を受けて乗車時に提示します。
本人、介護者とも割引となります。

※ 本人が、小児運賃を払って乗車する場合は、介護者が割引になります。

3.定期券を購入する場合

あらかじめ「定期券割引購入申込書」の交付を受けて購入時に提出します。

窓口・お問い合わせ

  1. 各総合支所 区民課 保健福祉係

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口