現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭から出る資源・ごみ > 高齢者または障がい者のみで構成する世帯のうち、自力で集積所等まで資源・ごみを出すことが困難な方へ > 粗大ごみの運び出し収集(65歳以上の高齢者、障がい者のみの世帯で、身近な人の協力が得られない方)

ここから本文です。

更新日:2017年10月4日

粗大ごみの運び出し収集(65歳以上の高齢者、障がい者のみの世帯で、身近な人の協力が得られない方)

ご自身で、指定の場所まで粗大ごみを出すことが困難な方を対象に、みなとリサイクル清掃事務所の職員が、部屋または玄関前より運び出して収集するサービスを行っています。

 

 タンス  机

 

ご利用できる方

粗大ごみを指定の場所まで出せる同居親族がいない、または身近な人の協力が得られない

  • 65歳以上の方のみの世帯
  • 障がい者の方のみの世帯

 高齢者

「運び出し収集」をお受けできない時

運び出し収集は、引越しなどの専門業者とは異なり、みなとリサイクル清掃事務所の職員が、通常作業の合間に行っているサービスです。

 

このため、下記のような場合は、原則としてお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

  • 本人及び立会人が、運び出しの際に立ち会えないとき
  • 運び出しにより建物の一部を壊す恐れがあるとき
  • 取り外し工事などが必要なとき
  • 作業上、危険を伴うとき

  

費用について

運び出しは無料ですが、品目に応じた金額の粗大ごみ処理券が必要です。

主な粗大ごみの処理手数料は、下記のリンク先をご覧ください。

粗大ごみ処理手数料一覧(PDF:585KB)

 

減免対象の方について

「粗大ごみの運び出し収集」と「粗大ごみの減免申請」の手続きを同時に行うため、事前に必ず、みなとリサイクル清掃事務所までご相談ください。

 

詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

粗大ごみの減免申請

 

申し込みから収集まで

1 電話で申し込み

みなとリサイクル清掃事務所(電話番号:03-3450-8025)にお電話ください。

※粗大ごみ受付センターへの申し込みは必要ありません。

 

申し込みの電話で、次の点をお伺いします。

  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号
  • 年齢
  • 家族構成
  • 粗大ごみの品目、大きさなど

また、「処理手数料の金額」「下見の日時」などをお伝えします。

 

2 下見

みなとリサイクル清掃事務所の職員が、ご自宅にお伺いし、運び出しができるか否かの判断をさせていただきます。

※困難な場合は、この時点でお断りさせていただくことがあります。

下見において問題がなければ、「運び出し依頼書」にご記入いただき、運び出し収集を行う日時を相談のうえ決めさせていただきます。

 

3 収集

決定した収集日に、運び出し収集を行います。

※収集日までに、処理手数料分の「粗大ごみ処理券」の用意と、運び出す際の通路の確保、引き出しの中を空にするなどの準備をお願いします。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所清掃事業係

電話番号:03-3450-8025

ファックス番号:03-3450-8063