• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭から出る資源・ごみ > 古着・小型家電等の拠点回収 > 古着・使用済み蛍光灯を拠点回収しています

ここから本文です。

更新日:2019年7月18日

古着・使用済み蛍光灯を拠点回収しています

拠点で回収した古着・使用済み蛍光灯は再資源化します。

これまで家庭から出された古着は可燃ごみ(イベント等での回収を除く)、蛍光灯は不燃ごみとして収集しています。

しかしこれらは再使用(リユース)や再生利用(リサイクル)が可能なことから、資源として拠点回収を行うことで再資源化を推進し、ごみの発生も抑制します。

※今後も、古着は可燃ごみ、蛍光灯は不燃ごみとして出すことができますが、拠点回収にご協力をお願いします。

※家庭から出るものに限ります。

古着の回収

洗濯された状態で、中身が見える袋に入れて回収ボックス設置場所へお持ちください。

※クリーニングの必要はありません。

回収できるもの

リユースができる衣類全般

靴及び靴下(新品である必要はありませんが、左右が揃っていて、そのまま使用できるものに限ります)、かばん、タオル、和服、帯などもリユース可能です。

※リユースが前提ですので、再度身に付けることが可能なものに限ります。

× 回収できないもの

× 布団、座布団、クッション、枕、じゅうたん、カーペット等の敷物

× ゴム長靴、雨合羽等のゴム・ビニール製品

× 会社の制服、ユニフォーム類、名前の入ったもの

× 汚れがひどい、濡れている、ペット用に使用されたもの

× ボタンが取れている等の状態の悪いもの

注意事項
  • 靴及び靴下は、左右揃いのものに限ります。バラバラにならないように一組ずつ紐やゴムで束ねてください。
  • ポリ袋等中身の見える袋に入れてお持ちください。衣類と靴は別々の袋に入れてください。
  • 雨天の場合は濡れないようにお持ちください。

使用済み蛍光灯の回収

直管型・円型蛍光灯を、購入した際に入っていた箱もしくは新聞紙に包んで、割れないように回収ボックス設置場所にお持ちください。

※割れた蛍光灯は不燃ごみにお出しください。

回収ボックス設置場所(区内9か所)

回収品目 回収ボックス設置場所 開館時間 休館日
古着 芝地区総合支所 1階 南入口
(芝公園1-5-25)
午前8時30分~
午後5時15分まで
土・日曜、祝日、年末年始

古着

麻布地区総合支所 1階 入口

(六本木5-16-45)

古着 赤坂地区総合支所 2階 入口
(赤坂4-18-13)
古着 高輪地区総合支所 5階 
(高輪1-16-25)
古着 芝浦港南地区総合支所 1階
(芝浦1-16-1)
古着 台場分室 2階 分室入口
(台場1-5-1)
古着、
蛍光灯
みなとリサイクル清掃事務所 2階 入口
(港南3-9-59)
日曜、年末年始
古着、
蛍光灯
みなとリサイクル清掃事務所
作業連絡所 1階
(元麻布3-9-6)
午前9時30分~
午後3時まで
日・月曜、祝日、年末年始
古着、
蛍光灯
エコプラザ 1階 線路側入口
(浜松町1-13-1)
午前9時30分~
午後8時まで
毎月第4月曜(※)、年末年始
※第4月曜日が祝日に当たるときは、その翌日の火曜日が休館日となります。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所運営係

電話番号:03-3450-8025