• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 介護・派遣など > 手話通訳者養成事業

ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

手話通訳者養成事業

内容

聴覚障害者又は言語機能障害者への理解促進とコミュニケーションの向上並びに手話通訳者の養成を図ることにより、健聴者との相互の意思疎通を円滑にし、聴覚障害者又は言語機能障害者の福祉を増進するために、手話通訳者として活躍できる人材を育成します。

  1. 入門クラス 回数:年間20回 定員35人
  2. 初級クラス 回数:年間35回 定員35人
  3. 中級クラス 回数:年間35回 定員25人
  4. 上級クラス 回数:年間35回 定員20人
  5. 手話通訳者養成クラス 回数:年間35回 定員20人

対象

港区在住・在勤・在学の15歳以上(中学生不可)の健聴者で聴覚障害者又は言語機能障害者の福祉の向上に熱意を有し、期間中に継続的に受講できる見込みがある人

利用方法

港区社会福祉協議会に直接申し込んでください(平成30年度は受付終了)。

費用

無料(保険料のみ自己負担)

窓口・お問い合わせ

港区社会福祉協議会 生活支援係
〒106-0032 港区六本木5丁目16番45号 麻布地区総合支所2階
電話:03-6230-0282
ファックス:03-6230-0285

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口