現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > (仮称)文化芸術ホールについて > (仮称)文化芸術ホール気運醸成事業「アソシエート・リサーチャー(研究員)」を募集します。(令和4年7月12日~8月5日迄)

ここから本文です。

更新日:2022年7月26日

(仮称)文化芸術ホール気運醸成事業「アソシエート・リサーチャー(研究員)」を募集します。(令和4年7月12日~8月5日迄)

区は、令和3年3月に策定した「港区文化芸術振興プラン令和3年度~令和8年度」を踏まえて、(仮称)文化芸術ホール(以下「文化芸術ホール」といいます。)が全ての区民に愛される施設となるよう、区民の文化芸術への理解を促進するとともに、令和9年度開館に向けて文化団体、研究機関、福祉施設等の地域資源との関係性を蓄積するため、令和4年度から、文化芸術ホール気運醸成事業を実施します。
令和4年度の気運醸成事業においては、文化芸術ホールの基本理念や重点的な取組の趣旨を踏まえたシンポジウムおよびワークショップを実施します。
そこで、文化芸術ホールの重点的な取組の一つである「地域の課題に寄り添い、多様な価値観を認め合う共生社会の実現」に向けて、区の地域課題と向き合い、創造的な解決手法についてリサーチを行うため、アソシエート・リサーチャー(研究員)を募集します。

 

募集概要

1.目的

区の地域課題について、それぞれの専門性や独自の視点を活かして個人および共同でリサーチを行い、その課題と向き合う創造的な手法を探求します。
専門家によるレクチャーやリサーチャー同士のディスカッション等を通じて、研究調査を行い、令和5年1月9日もしくは10日に開催予定のシンポジウムおよびワークショップを通じて、多くの方々と共有します。

2.募集人数

5名程度

3.対象(応募資格)

下記、すべてにあてはまる方のご応募をお待ちしております。
1.文化芸術ホールの重点的な取組の趣旨を理解し、その実現に向け自らの専門性や関心をもとにリサーチ活動を行える方
2.リサーチ手法の開拓から創造的に取り組み、意欲的かつ主体的にリサーチ活動を展開できる方
3.これまでに3年以上の研究調査や創作活動の経験・実績を有する方
4.日本語によるコミュニケーションおよび報告書作成等が可能な方
5.活動スケジュールの全日程に参加可能な方

4.応募方法

(1)文化芸術ホール気運醸成事業「アソシエート・リサーチャー(研究員)」募集要綱(PDF:231KB)をご確認ください。

(2)応募用紙(ワード:19KB)をダウンロードし、必要事項をご記入ください。

  ※インターネットの使用環境により正しく表示されない場合があるとのご意見を反映し、7月25日に修正しました。

(3)メールの件名を「港区アソシエート・リサーチャー応募」とし、こちら宛てにお送りください。

5.募集期間

令和4年7月12日(火曜日)〜8月5日(金曜日)必着

6.お問い合わせ

特定非営利活動法人芸術公社
artscommons.tokyo.inquiry@gmail.com
080-3936-6676(受付時間:祝日を除く月~金曜午前10時~午後5時)

7.その他

(1)区は、文化芸術ホール気運醸成事業の実施にあたり、その業務を特定非営利活動法人芸術公社に委託しています。

    お問い合わせ等につきましては、特定非営利活動法人芸術公社までお願いします。
(2)アソシエート・リサーチャー期間中の活動について、区に過失がない場合は、一切の責任を負いません。
(3)港区文化芸術振興プラン令和3年度~令和8年度および文化芸術ホールの重点的な取組等について、ご確認ください。


よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術ホール整備担当

電話番号:03-3578-2584

ファックス番号:03-3438-8252