• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 文化・芸術振興 > 文化プログラムの推進 > 港区文化プログラム連携事業 > 令和2年度 > SLOW CIRCUS SCHOOL(スローサーカススクール)オンライン(令和2年度港区文化プログラム連携事業)

ここから本文です。

更新日:2020年8月6日

SLOW CIRCUS SCHOOL(スローサーカススクール)オンライン(令和2年度港区文化プログラム連携事業)

自立心や社会性を身につけるのに有効とされ、シルク・ドゥ・ソレイユをはじめ世界で取り組まれているソーシャルサーカスを体験できるワークショップを、オンラインミーティングアプリ「zoom」を使用してオンラインで開催します。

9月は、子育て世代を対象に、子どもとのコミュニケーションや、遊びにも取り入れることができるソーシャルサーカスを実施します。
子育て中のお母さん、お父さん向けの内容でお届けします。
お子様の年齢は問わず、ワークショップ中のお子様のご参加も大歓迎です!

slowonlineslow1

開催概要

日程

9月26日(土曜日)午後2時から午後3時15分

参加費

無料

対象

子育て世代

(今回は、子どもとのコミュニケーションや遊びにも取り入れることができるソーシャルサーカスワークショップをオンラインで開催します)

定員

20名

※港区在住・在学・在勤の方優先で選考します。

申込み

9月20日(日曜)までにスローレーベルホームページの応募フォーム(外部サイトへリンク)でお申し込みください。

選考結果は、9月21日(月曜)までに、申し込みされた方に個別にお知らせします。

SLOW CIRCUS SCHOOL(スローサーカススクール)

令和元年度から、毎月1回程度、区内の各施設で、ソーシャルサーカスの体験ワークショップを開催してきました。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、今年度は、オンライン開始に挑戦します。

ソーシャルサーカスとは…

貧困・障害など社会的(ソーシャル)な問題を解決するためのサーカスで、ヨーロッパで25年以上前に始まりました。
サーカス技術の練習や習得を通じて、協調性・問題解決能力・自尊心・コミュニケーション力などを総合的に育みます。
世界的サーカス団「シルク・ドゥ・ソレイユ」では、巡回公演に合わせ、社会的課題を抱えた地域で、
マイノリティの社会参画の促進を目的とした、「シルク・ドゥ・モンド(世界のサーカスの意)」というサーカス学校を開いており、国際的に高い認知を得ています。

SLOW LABELは、イタリア・アジア・南米など世界各地のサーカス団と連携しリサーチを重ねながら、
2017年より「シルク・ドゥ・ソレイユ」のサポートを受け、さまざまな社会課題の解決に役立つソーシャルサーカスを全国に広めるプロジェクトを展開しています。

主催・共催等

主催 スロームーブメント実行委員会

共催 港区(令和2年度港区文化プログラム連携事業)

企画・制作 NPO法人スローレーベル

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課文化芸術振興係

電話番号:03-3578-2538

ファックス番号:03-3438-8252

スロームーブメント実行員会(NPO法人スローレーベル)
電話・FAX:045-642-6132(平日10時から18時)
メール:project@slowlabel.info