現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 利用者負担額の減免・助成について > 生計困難者等に対する利用者負担の軽減

ここから本文です。

更新日:2021年9月7日

生計困難者等に対する利用者負担の軽減

事業の概要

制度を実施している社会福祉法人及び区市町村が提供する介護保険サービスを利用する場合に、介護保険サービス利用者負担額、食費、居住費の1/4を軽減します。ただし、要件により介護保険サービス利用者負担額が軽減されない場合があります。

対象者

以下の要件を全て満たし、収入や世帯の状況、利用者負担を総合的に勘案し、生計が困難と区長が認めた方です。

1 世帯全員非課税で生計困難者

(1)世帯の年間収入が単身世帯の場合150万円、世帯員が1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること

(2)世帯の預貯金の総額が単身世帯の場合350万円、世帯員が1人増えるごとに100万円を加算した額以下であること

(3)世帯全員が日常生活に使用する資産以外に活用できる資産がないこと

(4)本人が負担能力のある親族等に扶養されていないこと

(5)世帯全員が介護保険料を滞納していないこと

(6)世帯全員が介護保険料の滞納による給付制限を受けていないこと

2 生活保護受給者

対象施設

○高齢者在宅サービスセンター(南麻布・台場・北青山・芝・虎ノ門)○白金の森 ○港南の郷 ○サン・サン赤坂 ○麻布慶福苑 ○ベル ○新橋さくらの園 ○デイサービスセンターみたて ○洛和ヴィラ南麻布 ○ありすの杜きのこ南麻布 ○優っくり小規模多機能介護乃木坂

対象サービス

通所型サービス、通所介護、介護予防認知症対応型通所介護、認知症対応型通所介護、介護予防短期入所生活介護、短期入所生活介護、指定介護老人福祉施設における施設サービス、介護予防小規模多機能型居宅介護、小規模多機能型居宅介護

申請方法

郵送又は窓口(港区役所本庁舎のみ)での申請が可能です。

申請に必要なもの

制度をご利用いただく場合には、申請が必要です。以下の書類が申請時に必要です。

1.港区社会福祉法人等による生計困難者に対する利用者負担軽減対象確認申請書(PDF:171KB)

2.収入及び預貯金等申告書(PDF:189KB)

3.世帯全員の年金額、収入額が確認できる書類(年金・給与の源泉徴収票、年金振込通知書等)

4.世帯全員の預貯金額等確認できるもの

(預貯金の場合:通帳のコピー(銀行名、支店名、口座番号、名義人が分かるページと申請日の直近2カ月以内の残高がわかるページ。年金受給者は、年金の振込状況が分かるページを含む。定期預金が別ページの場合はそのページを含む。)

※申請書及び預貯金等申告書は記入例(PDF:330KB)を参考に作成ください。

※生活保護受給者は2.、3.、4.の提出は不要です。

その他注意事項

  • 承認期間は6月30日までです。それ以降も軽減を希望する場合は毎年更新手続きが必要です。
  • 利用施設が決定してから申し込んでください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部介護保険課介護給付係

電話番号:03-3578-2876

ファックス番号:03-3578-2884