• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 参考資料 > 軽度外傷性脳損傷(MTBI)について

ここから本文です。

更新日:2019年9月26日

軽度外傷性脳損傷(MTBI)について

軽度外傷性脳損傷(MTBI)とは、交通事故や転倒、スポーツ事故などで頭を打ったり、脳が前後左右に揺さぶられると、脳にダメージを受けることがあります。

受傷した時の意識障害は軽く、CTやMRI等の検査上は脳の損傷が認められなくても、高次脳機能障害や手足の運動障害や知覚障害など、生活に支障がある症状が出ることがあります。

区では、平成27年度から軽度外傷性脳損傷(MTBI)の理解促進及び普及啓発を目的として、普及啓発用パンフレットを作成し、各総合支所や児童館、いきいきプラザ等で配布しています。

 

【軽度外傷性脳損傷(MTBI)普及啓発パンフレット】

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部障害者福祉課精神障害者担当

電話番号:03-3578-2457

ファックス番号:03-3578-2678