• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 芝浦港南地区の地域情報誌(最新号)

ここから本文です。

更新日:2020年3月16日

芝浦港南地区の地域情報誌(最新号)

 連載 第十二回 べいあっぷ編集委員がおすすめする地域のスポット

SPOT22 芝浦地区 港区立伝統文化交流館

港区立伝統文化交流館は、区指定有形文化財である「旧協働会館」を保存・活用して、伝統や文化を次世代へとつなぐ施設です。建物は、昭和11年に芝浦花柳界の見番(※1)として建築されました。老朽化により平成12年に閉鎖されましたが、保存活用を望む地域の声を受け、保存整備工事を実施しました。令和元年12月に竣工を迎え、令和2年4月1日に伝統文化交流館として開館します。
※1 「置屋」「料亭」「待合」からなる「三業」を取りまとめ、芸者の取次や遊興費の清算をする施設

開館時間 午前10時から午後9時
休館日 年末年始(12月29日から1月3日)
その他臨時休館日
料金 施設内入館無料
(2階交流の間を貸室として利用する場合や催しの内容によっては別途料金がかかります。)

ページの先頭へ戻る

 港区ベイエリア イベントリポート

芝浦地区 夏みかんマーマレードづくり
1月21日(火曜日)夏みかんの収穫、23日(木曜日)・24日(金曜日)夏みかんマーマレードづくり

~恒例のマーマレード作り~

芝浦海岸地域に自生している夏みかんで作るマーマレードづくりが2回開催されました。マーマレードづくりに先立ち、近隣の保育園児も参加し、立派な夏みかんをたくさん収穫しました。

男女平等参画センターリーブラ(みなとパーク芝浦2階)の料理室で、心をこめて作ったおかげで、たいへんおいしいマーマレードが出来上がりました。

例年12月から1月にかけて参加者を募集しているので、来年は参加してみませんか。持参した小瓶にマーマレードを詰めてお持ち帰りできます。

港南地区 港南和楽公園における雪あそびと雪明りの夕べ
1月20日(月曜日)・21日(火曜日)

~品川で雪まつり!~

越後湯沢において数日前から雪室に保存されていた雪が、イベント前日にダンプカー5台に積まれ和楽公園に到着。越後湯沢から大吟醸の酒粕をプレゼントにいただき、当日会場で甘酒にして振舞われました。

ランタンについて

雪明り(ランタン)は小学生と近隣の幼稚園児、保育園児が思いを込めて色付けをしたガラス瓶に灯をともしたものです。その数は約350基に及びました。

台場地区 柳津町交流事業
1月25日(土曜日)・26日(日曜日)

~雪降ることを願い、柳津町へ出発!!~

お台場の子どもと保護者、総勢28名が、バスでお台場学園を出発し、5時間かけて福島県柳津町に到着しました。副町長をはじめ、多くの職員の方が出迎えてくれました。

お昼ご飯は、子ども達が調理した雪下キャベツ鍋と名物ソースカツ丼をご馳走になり、昼食後は、赤べこの絵付けを体験しました。

地元出身の版画家、斉藤清美術館では、柳津町の子どもと保護者のみなさんと合流し、一緒に版画を見たり、ゲームをするなど交流を図りました。

二日目は、あわまんじゅう作りやそばうちを体験し、柳津の皆さんが企画してくれたイベントをたっぷり楽しみました。残念ながら雪がなく雪遊びができませんでしたが、柳津の冬を堪能できた有意義な2日間でした。柳津町の皆さん、ありがとうございました。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-6400-0013

ファックス番号:03-5445-4590