• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > 区民保養施設 > 申し込みについて質問形式でまとめています

ここから本文です。

更新日:2019年4月2日

申し込みについて質問形式でまとめています

 区民保養施設のキャンセル待ちをしたいのですが。

キャンセル待ちは受け付けておりません。空き室状況をご確認の上、テレホンサービスまたは予約センターへ電話で申し込むか、保養施設予約システム(外部サイトへリンク)からお申し込み下さい。

区民保養施設の素泊まりで利用をしたい。

大平台みなと荘、通年保養施設とも素泊まりでは利用できません。

区民保養施設に幼児を連れて行きたい。

4歳未満のお子さんは、申し込みの利用人数には含みません。幼児食を希望の方は、事前に施設へご連絡ください。

区民保養施設の在勤での登録で2年間の有効期限が切れた場合はどうすれば更新できますか。

再度、登録と同じ手続きが必要です。有効期限が切れると利用者番号が変わってしまいますので、有効期限が切れる前に、手続きしてください。

区民保養施設の利用者番号がわからなくなってしまった。利用者登録書をなくしてしまった。

JTBみなと予約センターに電話で連絡をしてください。利用者番号は郵送のみでお知らせします。

区民保養施設の空き室申し込みで31日の利用を申し込む場合、受け付け開始の1ヶ月前が30日までの月の場合、いつから申し込みできますか。

31日がない月は、翌月の1日から空き室申し込みができます。

区民保養施設の予約取り消しをしたいが利用者番号はわかるが利用承認書を紛失したので予約番号がわからなくなってしまった。

利用者番号と予約番号の両方が手続きに必要になります。利用承認書の再発行を受けてください。

区民保養施設の予約をしたが、申込者本人が行けなくなってしまった。

申込者本人が行けない場合はキャンセルしていただきます(利用はできません)。ただし、実際に利用する方の中に利用者登録をしている方(または、利用者登録可能な方で、手続きに間に合う場合)がいれば、一旦予約をキャンセルし、実際に行く利用者の方の名前で再び予約を取っていただければ利用ができます。

区民保養施設を利用するにあたって、4人で2部屋を利用したいのですが。

抽選申し込みの場合、部屋数は、人数により自動的に決まります(部屋数の指定はできません)。5人以下の利用は1部屋です。

区民保養施設の大平台みなと荘で和洋室を利用したい。

申し込みのときに和洋室利用の希望をすることはできますが、ご希望に沿えない場合があります。

区民保養施設の大平台みなと荘のカラオケ、麻雀、囲碁、大広間の予約をしたい。

直接みなと荘へ予約をしてください。カラオケは、カラオケルーム(本館・別館)と大広間の3か所で利用できます。麻雀と囲碁は、無料貸出ししています。

区民保養施設を利用するにあたり、減額制度等はありますか。

65歳以上の区民(年度内に65歳を迎える方を含む。)は、本人確認書類をチェックインの際にフロントに提示していただくと、大平台みなと荘及び通年保養施設それぞれ、年度内2泊まで、1泊につき下記の料金で利用できます。
※土、日、年末年始(12/31〜1/3)の減額利用はできません。
※本人確認書類をお忘れになった場合は、減額利用できません。

区内在住で、以下の対象となる手帳等をお持ちの方も、減額した料金で利用できます。
※手帳による割引は、手帳をお持ちの方ご本人だけです。
※介護者も1名まで減額可能な場合もあります。
※年度内各施設2泊まで(平日、土、日、祝日可)。

身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳、特定医療費(指定難病)受給者証、都医療券(一部疾病を除く)、障害支援区分認定通知書。

 

区民保養施設において、減額で利用すると、いくらで利用できますか。

65歳以上の区民(年度内に65歳を迎える方を含む。)または上記の各種手帳等をお持ちの区民は、大平台みなと荘は、1人1泊2食付3,000円で宿泊できます。通年保養施設は、1人1泊2食付で施設の利用料金(税込み)から2,100円(子供は1,260円)を割り引いた利用金額で宿泊できます。
なお別途、入湯税等がかかります。

区民保養施設における減額制度はいつでも使えますか。

65歳以上の区民の方が減額で利用できるのは、月曜日から金曜日までです。また、12月31日から翌年の1月3日までの年末年始は利用することができません。
4月1日から翌年3月31日の間に、箱根「大平台みなと荘」・通年保養施設それぞれ2泊に限り利用料金が減額になります。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課地域振興係

電話番号:03-3578-2111(内線:2530から2532)

みなとコール
電話:03-5472-3710