ここから本文です。

更新日:2012年10月25日

粗大ごみ破砕処理施設

粗大ごみを破砕・選別により減容化する23区内に唯一の粗大ごみ処理施設です。

 

粗大ごみは、可燃系と不燃系に分けた後に破砕します。

また、再利用のため、破砕処理後に鉄分を選別・回収し

ています。

 

所在地

江東区青梅2丁目地先(中央防波堤内側埋立地内)

 粗大ごみ破砕処理施設

 

粗大ごみの処理フロー

1 受入れヤード

布団などの可燃系の粗大ごみとスチール製の机など

の不燃系の粗大ごみに選別します。

選別は、粗大ごみ破砕処理施設の受入ヤードで、手

作業で行います。

 受入ヤード

 

2 回転式破砕機(縦軸)の内部

選別作業を終えた粗大ごみを一辺の長さ15センチメ

ートル以下に破砕します。

途中、磁選機で鉄分を選別・回収し、資源として売却

・リサイクルされます。

 粗大ごみ破砕機

 

3 破砕された粗大ごみ

可燃系の粗大ごみを破砕した後の処理残さは、隣接

されている破砕ごみ処理施設や清掃工場で焼却処理

されます。

不燃系の粗大ごみを破砕した後の処理残さは、中央

防波堤外側埋立処分場及び新海面処分場に、埋立

処分されます。

 破砕された粗大ごみ

 

詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

東京ニ十三区清掃一部事務組合(外部サイトへリンク)

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所計画係

電話番号:03-3450-8025

ファックス番号:03-3450-8063