現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 港区教育史編さん > 『港区教育史』通史編(全9巻)

ここから本文です。

更新日:2022年10月13日

『港区教育史』通史編(全9巻)

第1巻~第7巻では、昭和62年に刊行した『港区教育史』(上・下巻)に、注釈とコラムを追加しています。第8巻・第9巻では、平成期の教育史を対象として、テーマ別に新規に執筆しています。

刊行年月

令和4年3月

規格

A5判、モノクロ(口絵カラー)、第1巻:268ページ 第2巻:440ページ 第3巻:396ページ 第4巻:292ページ 第5巻:504ページ 第6巻:472ページ 第7巻:456ページ 第8巻:460ページ 第9巻:428ページ

通史編

内容

第1巻:港区の風土と教育のあゆみ

第2巻・第3巻:明治期の教育

第4巻:大正期の教育

第5巻~第7巻:昭和期の教育

第8巻:概説/幼児教育の再編/小学校教育の再編/中学校教育の再編/特別支援教育の展開

第9巻:諸学校の状況/教職員の状況/教育行政の改革/生涯学習の推進

販売場所

区役所3階区政資料室、各地区総合支所(芝を除く)、港区立郷土歴史館

販売価格

各巻3,500円

その他

区立図書館にて、閲覧することができます。

また、「デジタル港区教育史(外部サイトへリンク)」で内容を公開しています。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部教育長室教育史編さん担当

電話番号:03-3578-2829

ファックス番号:03-3578-2759