現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 港区教育史編さん > 港区デジタルアーカイブ教育活用コンテスト(『港区教育史』完結記念イベント)

ここから本文です。

更新日:2022年11月7日

港区デジタルアーカイブ教育活用コンテスト(『港区教育史』完結記念イベント)

港区では、多くの方に港区の歴史に興味・関心を持っていただくため、デジタルアーカイブ「デジタル港区教育史」「デジタル版 港区のあゆみ」を公開しています。

教科指導におけるICTの活用は、児童・生徒の学習への興味・関心を高めるなどの効果が期待できることから、令和5年3月の『港区教育史』完結を記念するイベントとして、「港区デジタルアーカイブ教育活用コンテスト」を開催します。

港区デジタルアーカイブを活用した教材や授業プラン・授業実践報告書を募集し、優秀作品を表彰することで、港区デジタルアーカイブの教育活用を推進します。

【主催】港区教育委員会 【後援】デジタルアーカイブ学会

部門・募集作品

教材部門

港区デジタルアーカイブの資料を活用した教材

授業プラン・実践報告部門

港区デジタルアーカイブの資料を活用した授業の学習指導案又は授業実践報告書

賞・副賞

【港区教育長賞】各部門1点 【優秀賞】各部門2点

入賞者に副賞として、『港区教育史』第11巻くらしと教育編(令和5年3月刊行予定)と区内共通商品券(スマイル商品券)[教育長賞3万円分、優秀賞1万円分]を進呈。

応募資格

公私立の小・中学校、高等学校の教員、教職課程を履修する学生、学校司書、司書教諭、司書、学芸員

※港区在住・在勤・在学以外の方も応募できます

応募期間

令和4年12月1日(木曜)~令和5年1月24日(火曜)

応募方法

応募用紙に必要事項を明記し、応募作品(PDF)と一緒にメールに添付してお送りください。(メールの件名は「港区デジタルアーカイブ教育活用コンテスト応募」)

実施要項(PDF:359KB)

応募用紙(ワード:21KB)

港区デジタルアーカイブの紹介(「デジタル港区教育史」「デジタル版 港区のあゆみ」)

貴重な資料がたくさん!港区デジタルアーカイブ(PDF:813KB)

デジタル港区教育史(外部サイトへリンク)

デジタル版 港区のあゆみ(外部サイトへリンク)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部教育長室教育史編さん担当

電話番号:03-3578-2829

ファックス番号:03-3578-2759