• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 耐震補強工事

ここから本文です。

更新日:2019年8月3日

耐震補強工事

耐震補強工事

平成7年度から開始した校舎・体育館等の耐震診断調査に基づき、補強が必要となる施設について、平成8年度から順次補強計画、補強設計、補強工事へと進めるとともに、学校施設の改築により港区立小中学校、幼稚園の耐震補強工事はすべて完了しました。

耐震補強工事は以下のとおりです。

また、東日本大震災によって建築物の非構造部材(天井材、照明等)が多数落下したことを契機に改正された建築基準法に基づき、脱落対策基準に不適格となる学校施設の特定天井(天井高さ6mかつ面積200平方メートル超の大規模な吊り天井)について、平成27年度から順次耐震化工事を進めています。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局学校教育部学務課施設計画担当

電話番号:03-3578-2791

ファックス番号:03-3578-2759