• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 子ども・家庭・教育 > 生涯学習 > 港区生涯学習推進計画

ここから本文です。

更新日:2018年4月13日

港区生涯学習推進計画

港区生涯学習推進計画とは

社会環境の変化に対応し、生涯において全ての人の学びの意欲に応え、自主的・主体的な学習の支援に取り組むため、区のこれまでの取組の成果と、生涯学習状況の変化を伴う新たな課題、区民アンケートの結果等を踏まえ、以下の方向性のもと「港区生涯学習推進計画」を改定しました。

計画の期間

  平成27(2015)年度から平成32(2020)年度までの6年間の後期3年に該当する平成30(2018)年度から平成32(2020)年度までとします。

目指すべき姿「みんなと学びをつなぐまち」

あらゆる場所、あらゆる機会において、主体的に学ぶことができる環境を整え、全ての人の学びの意欲に応えるとともに、学ぶ目的が明確になり、学びの意欲が一層高まるよう、学びの成果を生かせる機会を充実します。
また、一人ひとりが学びをきっかけに地域に参加し、習得した知識や経験を生かして、異なる世代と伝えあうことで、人がつながり、地域社会に還元される「学びの循環」を構築します。
さらに、「学びの循環」を一層広げていくために、関係機関、学校、家庭、地域、企業、NPO等が、それぞれの役割を果たしながら協働し、学びをとおしてより多くの人と人、人と地域がつながり、社会全体で学び支えるまちを目指します。

基本目標・施策

基本目標1 生涯学習施設の充実

(1)生涯学習情報・相談機能の充実

(2)生涯学習施設の整備・充実

基本目標2 学習機会の充実

 (1)だれでも学べる機会の充実

(2)ライフステージに応じた学びの機会の充実

(3)学びの成果を生かす機会の充実

基本目標3 多様な学習資源を活用した循環する学びの構築

(1)学びの循環の仕組みづくり

(2)多様な学習資源の活用

新規事業・重点事業

1、生涯学習情報の発信強化<重点>
 
2、相談機能の充実<重点>
 
3、生涯学習施設の整備・充実<重点>

4、ICTを活用した生涯学習事業の推進<重点>
 
5、ICTに関する学習活動の推進<重点>
 
6、自殺予防のための情報提供と普及・啓発<新規>
 
7、自主的な区民大学(みなと学びの循環事業)<重点>
 
8、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とした生涯学習事業の実施<新規>
 
9、港区文化プログラム推進事業<新規>
 
10、生涯学習講座提供事業(まなび屋)の充実<重点>
 
11、みんなでまちをよくする「ミナヨク」<新規>
 
12、学校支援地域本部事業<重点>
 
13、企業・NPO等連携事業<新規>
 
14、芝BeeBee’sプロジェクト<新規>


詳しくは、「港区生涯学習推進計画」の本編または概要版をご覧ください。「港区生涯学習推進計画」のPDFファイルは以下からダウンロードできます。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部生涯学習スポーツ振興課生涯学習係

電話番号:03-3578-2741(内線:2741)

ファックス番号:03-3578-2749