現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > 平和・人権 > 人権の取り組み > すべての人が尊重される社会をめざして > 人権課題について > 高齢者の人権 豊かな高齢社会を実現するために

ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

高齢者の人権 豊かな高齢社会を実現するために

平均寿命の大幅な伸びや少子化などを背景に、高齢化が急速に進行しています。令和2年版高齢社会白書(内閣府)によると、令和47(2065)年には高齢化率38.4%に達し、2.6人に1人が65歳以上の高齢者になると推計されています。
誰もが、いずれは高齢者です。
豊かな高齢社会を実現するためにも、高齢者が若い世代とともに地域社会の様々な活動に参加できる、いきいきと暮らせる社会環境づくりを進めていきましょう。

高齢者への虐待

高齢者に対する虐待の加害者は、家族や友人、隣近所、または、ヘルパーなどの身近な人です。虐待の多くは、介護者からの暴力や厄介者扱いなどの介護放棄です。
高齢者にとって、自分に一番身近な人から受ける「虐待」。
そのとき、高齢者の方は、何を感じ、何を思うのでしょうか・・・
私たちは、人生の先輩であり豊富な知識を持っている高齢者の方に対し、自立した一個人として生きがいの持てる生活ができるように接していくことが大切ではないでしょうか。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

・月曜~金曜(午前8時30分~午後5時)
各総合支所区民課保健福祉係
芝地区 03-3578-3161
麻布地区 03-5114-8822
赤坂地区 03-5413-7276
高輪地区 03-5421-7085
芝浦港南地区 03-6400-0022

・年中無休(午前9時~午後7時30分)
※日曜、祝日、年末年始は午後5時まで、緊急時の電話相談は24時間受付
(芝地区)芝地域包括支援センター 03-5232-0840
(麻布地区)南麻布地域包括支援センター 03-3453-8032
(赤坂地区)北青山地域包括支援センター 03-5410-3415
(高輪地区)地域包括支援センター白金の森 03-3449-9669
(芝浦港南地区)地域包括支援センター港南の郷 03-3450-5905